待たされている女性の方は、じりじりとする思いで彼からの返事を待っていて、いてもたってもいられない心理状況で孤独を感じていたりするのです。
すると、自分を孤独な気持ちにさせる彼に対して腹が立ってきたり、失望したりして、彼のあら捜しがはじまる。すると、あの時も、この時もこんなにひどいことをされて、ずう~っと我慢してきたのよ!とだんだん興奮してきて、感情はどんどんエスカレートしていき...、
「こんなにひどい男と付き合っている意味がどこにあるわけ?!」
「そうよ!私をもっと大切にしてくれる男はもっと他にもいるはずだわ」
「元彼だってここまでひどくなかった。そうよ、元カレは私に優しかったし、もっと考えてくれてたわ。なのに、今彼ときたら...、私をどこまで馬鹿にしたら気が済むのよ!」
というような感じで、一人相撲が展開され、彼に怒りの感情をぶつけないでは、気が済まない気分になってしまうのです。
彼にカウンターパンチをくらわし、彼をとことんとっちめなければおさまりがつかなくなってしまう。
そこで、彼にもっともダメージになる手段を考える。
結果、「私たちもう駄目だよね...別れましょう!!」
と、一撃のパンチを浴びせてしまう、ということをした経験はありませんか。


つづく・・・

反対に別れを告げられた彼の気持ちについて想像みましょう。
彼は、別れを告げられて、一瞬動揺するかもしれません。でも、次の瞬間、「どうして別れを告げられたのだろうか?」と冷静になり、考えるのではないでしょうか。
そして、過去を振り返り、今までの二人の経緯について思い返してみたりするかもしれません。
「最近仕事が忙しくデートの時間がとれなかったかもしれない。そういえば、ラインも返信していなかったよな...電話もかけなおさなかったし」
「でも、仕事を休むわけにはいかないし...緊急事態でもないんだから、連絡しなくてもわかるかと思ってた...ちゃんと、仕事がしばらく忙しいからと、伝えておいたはずだけどな...」
「結局、こっちの状況を理解できない女てこと?自分の気持ちをわかってほしがるけど、こっちの状況をわかろうとか、推し量ろとかできない女てこと?」
「そういえば...前にもあったな、こういうことが。あの時も、俺が悪い、と謝って、おさめたけど、結局同じことの繰り返しだよ...あの時だって、本当は納得いかなかったけど、ギャーギャー泣いたりわめいて文句ばかり言うから、話しもできなかったんだよ。それで、俺さえ謝れば収まる、て考えて折れたけど、また、俺が悪いと謝るわけ?...」
「あ~仕事で忙しくて疲れてるのに...うんざりだよ。あ!明日の仕事の資料用意しなくちゃならないし、明日朝早いのに、時間ないよ。こういう時に下手なこと返すとさらにまずいことになるんだよ。そんなことより、資料の準備だ!」
とこの件に関して、彼は数日放置することになったりするが、彼は放置したつもりではなく、一旦保留して、時間ができた時にゆっくり考えて対応しよう、と思っていたりする。
けれど、

つづく・・・

感情で考える思考は、後で後悔する場合が往々にしてあるように思います。
突発的、衝動的に、バーゲンなどで買ってしまった洋服であったり、ダイエット中なのに我慢できずにスィーツを食べてしまったり・・・等々。

彼に別れを告げる、という行為も、どこか冷静さを欠いていて、相手に対する攻撃、リベンジ、気づいてもらいたい、などという別の目的が潜んでいたりするのではないでしょうか。

彼が自分のためにデートの時間を作ってくれない、なかなか会えない状況が続いていて、彼の気持ちが冷めたように感じられて不安なのに、メールやラインもくれず、放置されている気分になっている。あるいは、彼が自分から離れようとしていて、ひょっとしたら、別れを切り出される前触れなのではないか?と被害妄想に陥ったりして・・・。

そのような妄想にかられた場合は、フラれることへの恐怖心が湧き起こり、いてもたってもいられなくなる。そして、問題を宙ぶらりんに放置しておくことで、気持ちがふさいだり、落ち込んだり、元気もでなくなり、何も手につかなくなるので、問題をはっきりとさせて、すっきりとさせたい、という欲求がふくらむようになる・・・。
それこそが、感情で考える思考であり、後で後悔する場合が往々にしてある、というわけなのです。

つづく・・・

恋人から別れを告げられた場合、大体は、「別れたくない・・・」と感じて焦ったりするものだと思います。
けれど、次の瞬間、「別れたくない・・・」と追いすがった場合、別れを切り出した相手が、どういうリアクションをとるだろうか・・・?と冷静な思考回路がはたらくものではないでしょうか。
「恋人が別れを告げる」、ということは、それなりの理由があるはずだ・・・と冷静な思考回路がはたらいて、自分の置かれている状況について考えをまとめようとするのが、男性の理性的な思考回路なのではないでしょうか。
女性は、冷静なようでいて、肝心なところでは感情的になり、泣いたりわめいたりして、その時の気分で判断してしまうところがあるのではないでしょうか。
けれど、男性の思考回路は、女性とは違う働きをする、と感じられたことがあるのではないでしょうか。


つづく・・・

「彼の気持ちが見えないので、彼に別れを告げました・・・でも、それに対する返事も連絡もありません。彼は何を考えているのでしょうか?」
という恋愛のお悩み相談をたびたび受けることがあります。
逆に、付き合っている彼から、
「もう、ダメだよね・・・別れよう」
「君の気持ちが分からない、もう、会うのはやめにしよう」
「連絡もないし、付き合ってる意味がみえない・・これきりにしよう」
もし、このような言葉を付き合っている彼から言われた場合、どう受け止め、解釈するか・・・と考えてみます。
交際している人から唐突に別れを告げられた場合、どういうリアクションをとるものなのでしょうか・・・。


つづく・・・

公開お悩み相談・ウェーブさまのご投稿
「夫の不倫疑惑で離婚を迫られています」

はじめまして、山本先生。
どうかよろしくお願いします。

夫が浮気を繰り返しあげくに借金までしました。
そのしりぬぐいをしたのに、夫が離婚すると言いだしたのです。
他の占い師の先生に占ってもらって、言われた通りにしたら、ますますおかしくなってしまいました。
というのも、夫が一度は家を出たのですが、戻って来た時があったのです。
けれど、占い師の先生に浮気していると言われて、夫のことを疑り、大喧嘩になりました。
それで、夫がまた家を出てしまったのです。
そしたら、その後に電話があり、離婚しようと迫られました。
私は離婚したくありません。
離婚届を取りに来ると夫は言います。そして、自分が提出すると言っています。
夫は本当に離婚するつもりなのでしょうか。
あの時夫を疑わなければ離婚することにはならなかったのではないかと、悔やまれます。
今からでもやり直す方法はありませんか。
先生ご助言お願いします。
ウェーブ

公開お悩み相談・リンダさまのご投稿
「不倫でも彼が大切・でも誕生日は祝ってもらえませんでした」

はじめまして、山本先生。
先生は不倫の悩み相談でも受け付けてくれているので、勇気をだして応募してみました。
無料ですいませんが、どうぞよろしくお願いします。

彼とは不倫関係です。
そろそろ3年になります。
けれど、最近彼と会う回数が減っています。
彼は自営業者ですが、仕事がうまくいってないようで、収入が減少していることが原因かもしれません。
デートの時間も少なくて、このごろあわただしく帰ります。
付き合い始めの頃は食事や映画、プレゼントなど。とても気前良かったのですが、最近では、ホテルで会って別れるばかりです。
別れたあとになんだか切なくなってしまいます。
先日は私の誕生日だったのですが、祝ってもらえませんでした。
以前は2年連続できちんと祝い、プレゼントもくれたのですが。
彼は気持ちが冷めてしまったのでしょうか。
私はプレゼントをもらえなかったことが気になっているのではなく、誕生日を祝ってくれなくなった彼の気持ちが冷めたのではないかと心配です。
夫とはうまくいっていません。いずれ彼と一緒になりたいとおっていたので不安です。
先生、彼の気持ちをみてください。
私の考えは間違っているかもしれませんが、不倫でも彼のことを純粋に大切だと思っています。
先生、お忙しいでしょうが、どうぞ、よろしくお願いします。
リンダ

公開お悩み相談・なおりんさまのご投稿 

2年間、不倫をしています。
彼は、最近離婚したようです。
彼が離婚をした今、このままお付き合いを続けていってもいいのか悩んでいます。私といても、未来はないので...
私は、離婚する気持ちはありません。
欲を言うなら、このままお付き合いを続けていきたいのが本音です。
彼の私に対する本心を教えて下さい。

bys.png


byk2.png

公開お悩み相談・もえさまのご投稿
「苦しいだけの不倫はやめて新しい恋をするべきでしょうか?」


彼とは不倫関係で苦しいばかり、少し不満を言えばデートを取りやめにして連絡を急に立ってしまう彼に振り回されています。
もう、ほとほと疲れ果てました。
彼に合わせてばかり、不満を言えば怒られる・・・その繰り返しです。
別れた新しい彼を探した方が良いように感じるこの頃です。
彼には家庭がありますが、私は独身なので、もっと私を大切にしてくれて、私のことだけを愛してくれる男性を探す方が良いかもしれない・・・と悩んでいます。
彼の気持ちも教えてください。
また、どうすれば良いのでしょうか、アドバイス頂ければと思います。
よろしくお願いします。

公開お悩み相談・さらさまのご投稿
「所詮不倫の恋?彼はすっかり変わってしまいました」

はじめまして、山本梨花子先生。
先生は不倫の恋でも丁寧に悩みを聞いて答えてくれるのでお願いしたいと思いました。
他の先生に相談したら、怒られるばかりで悩みには答えてくれず、どこに相談したら良いものか・・・とずっと悩んでいたんです。
先生のブログへたどりつき、藁にもすがる思いでいます。
実は私も不倫の恋で悩んでいます。
彼とは部下と上司の関係です。
なので、彼のことはなんとも想っていなかったのですが、彼が積極的に何度も何度もくどいてきて、関係が始まりました。
互いに家庭があり、会社で噂になるのもいやなので、断り続けていたのですが、彼があんまり一生懸命なので、つい、一度くらい・・・という気持ちにあり、魔が差したんだと思います。
それから、5年付き合いが続いています。
初めの2年くらいは彼が優しくて愛されてる実感を感じられたのです。
けれど、3年目くらいから、彼がじょじょに変わり、この頃では、すっかり変わってしまいました。
私に対する優しさが感じられず、愛されている実感もないほどです。
不倫の恋だからこそ、愛が大きくなくては付き合う意味がないと悩みます。
そもそも彼から言われて始まったのに、彼の態度の急変は、愛情が冷めたという意味なのでしょうか。
不倫の恋だし、そろそろ終わりにした方が良いと彼は考えて冷たくしているのでしょうか?
彼の気持ちや考えを教えてください。
よろしくお願いします。
さら

山本からの回答は続きをクリックご覧下さい。