タグ「当たる占い師」が付けられているもの

当たらぬも八卦(はっけ)と言えども

占いで聞く質問

「占いが当たらない」「よく当たる占い師はどう見つけたらいい?」

これに関しては答えようがない、というより、答えは無いと思ったほうがいいでしょう。
何故と聞かれても、困るのですが...

話が違う方向に飛ぶかもしれませんが「引き寄せの法則」をご存知でしょうか?
心で思っていると、それが引き寄せられるように願いが叶うという、実際にある法則です。

とある日、たまたまお休みだった私は友人の電話から真剣な悩みを聞いて『助けになれば』と思い急いで友人宅へ。

友人は笑顔で迎えてくれましたが、どこか疲れている...相当悩んでいる。
悩みを詳しく聞いていると、

「告白しようと思っている人に、他の人がいるかも...」

恋の悩みは女性を睡眠不足にするもの、占うと...思わず口をつぐんでしまいました。
ストレートな結果は『彼女どころか既に婚約者がいる、近々結婚を予定している』と。

それをどう友人に伝えようか、悩みましたが...やんわりと優しく、こう聞きました。
「すごく、素敵な人なんだね。優しくて、お兄さんみたいで」
泣きながら、友人は頷きました。
その後に、友人が好きだといった人は結婚相手が決まっていると告げました。
友人は泣きながら「教えてくれてありがとう」と、ほっとしたように泣いていました。
後日、友人は結婚式に出席して、笑顔で祝福したそうです。
予定が合って、眠れないほど真剣な悩みを解決して欲しいと友人が私を引き寄せた一例。

これに限らず、自分ではどうしたらいいのかと切羽詰まっている時にふと頭に浮かんだ顔の人へ連絡したら、解決の糸口がすんなりと見つかったという事も実際にあります。

逆に真剣に占って欲しいと思っても心の奥では「どうせ当たらない」「気休め」など、消極的に考えているかも。

もしかしたら「占いが当たらない」という人は、今は必要がない時かもしれません。

IMG_9910.jpg