妖精道のベジタリアン料理「アーモンドシロップの焼きリンゴ」

世の中一般の人々の食生活は「肉系と砂糖まみれ」の
病気に直行したダメダメ酸性食品食生活です(>_<)
そんな病気直行食事に終止符を打ち エネルギッシュに生きられる食事の
「食革命」を起こしましょう!

その詳しい内容については カテゴリー欄の「妖精道のススメ講座」に載っていますのでそちらから入ってごらんください☆】

私は何年も前にすでに「食革命」と題する本も出しています
今年またさらにリニューアルして出版する予定です... お楽しみに(^_-)☆
♪~ 今日はとてもヘルシーでおいしい
妖精道のベジタリアン料理「アーモンドシロップの焼きリンゴ」をご紹介します...☆
yakiringo.jpg
♪~前回は「自家製ソース」をご紹介しましたが 今回はアーモンドパウダーで作ったシロップをかけた
「焼きリンゴ」をご紹介します...
♪~リンゴ自体が甘いのですが 焼くともっと甘みが増すので 時々は焼いて食べるのも楽しいと思います...
♪~本来果物は 熱を通さず 生で食べてください...ただ 果物は 生で食べるのがもちろん基本ですが
果物は 生で食べることとは また別に「料理の味付けのお供」としても最適なのです...
ですから 私はリンゴや レモンや ミカンの皮や 干しぶどうなどを よく料理に使います...
みなさんも果物を料理のお供に是非加えてヘルシー生活を送ってください
******************************************************
【材料】...量はすべて適量ですが 今回はちょっと目安もあります
(1)りんご...(「王林」と言う青いリンゴが リンゴの中で一番甘いのでオススメです)
(2)アーモンドパウダー...(スーパーのお菓子食材売り場にあります)(一袋まるごとぐらい)
(※私は「アーモンドペースト」で作ったのですが ペースト状のモノはあまり市販では売っていないので
    手軽に手に入れることのできるものとして パウダー状のモノをご紹介しました)
(3)干しぶどう
(4)一番絞り油
(5)水(水の量は リンゴにシロップをかける程度なので そんなに多い水ではありません)
********************************************************
作り方
「アーモンドシロップ」を先に作ります...
 アーモンドパウダーと 水と 干しぶどうを混ぜ 均一にします...火にかけます...
 
 へらで動かしながら ある程度 トロッとしてきたら 火を止めます...ふっとうさせなくていいのです...
  
リンゴを皮ごと 何等分かに切ります...(皮は焼いても固いので 固い皮がイヤな場合はむいても大丈夫です)
一番搾り油適量を入れて フライパンで焼きます
 ある程度 焦げ目が付いてきたら 裏返して両面を焼きます
器に リンゴを並べ アーモンドシロップをかけます
***********************************************************
これで完成です...とっても簡単ですよ(^_-)☆
甘味料は使わず リンゴとアーモンドと干しぶどうの甘さだけで充分甘いのです...
と~ってもおいしいですよ...
小さいお子さんがいるご家庭でも このように天然の甘さのヘルシーなデザートがとっても大事です...
デザートを食べたい時は 年令に関係なく 誰にでも体に良い こういう天然の甘さデザートを是非習慣にしてください...
このような食生活をしていたら 何才になっても妖精プリカポリカのようにエネルギッシュで生きられますよ(^_-)☆
***********************************************************