葬儀費用に思う

20160806183331-ef67b0547a68dab226401934bd9f11e232c18b30.jpg

ある日のことでした...
親がもう年老いていて もういつ死ぬかわからない...という人と話していました...
そしたらその人が「葬儀費用は兄弟3人で100万ずつ出す予定だ」と言ったのです!
「えっ!ぇ~!?葬儀費用に300万!?」
その衝撃から私は世間一般の葬儀費用なるものの相場がどのくらいなのか?
徹底的にネットで検索して調べました...

すると!次々に明るみになって出てきた驚愕の事実!
そこにはまさに身も凍るばかりの詐欺商法がまかり通っていました!

世間のほとんどの人は一生に一度か二度しか自分が出す葬儀にはぶつかりません...
そのため とっさのことにまったく葬儀費用に関してなんの予備知識もなく
世間一般で行われている葬儀費用の通りに
葬儀屋の段取りと 檀家になっているお寺の葬儀の段取り通りに
葬儀をとりおこなっているようです...

お寺に対するお布施(寄付金)や 心付けというチップ代
葬儀用祭壇リース代 ひつぎ代. 戒名代..などなど...

しかし知っていましたか?
原価5000円のひつぎが葬儀費用内で10万円で計上されているということを...
そして知っていましたか?あなたが見栄を張って豪華な葬儀用祭壇を借りた場合
その借りる費用が100万で計上されていることを...
そしてあなたがお布施として檀家に50万寄付した場合
そこの坊さんはキャバクラ通いをして
キャバクラのお姉ちゃんにセッセとみついでいると言うことを...

そして知っていましたか?
とても超美人な女優さんをお嫁さんにもらえるぐらい
億単位のお布施(寄付金)が集まると言うことを...
そして知っていましたか?そのとてつもないお布施金で
お布施された側は 料亭で一晩で100万単位で湯水のように豪遊するということを...

戒名代だけでも高級外車が買えるぐらいの値段が吹っ飛ぶらしいです!

あなたが人生をかけて貴重に貯めたお金の末路がこうなのです...
葬儀屋・お布施される側は ひと月に葬儀がもし10回あれば
祭壇代・ひつぎ代・戒名代・心付け代...などなどで
一月に何千万円が 湯水のようにフトコロになだれ込むわけです...

もうやめられないぐらいおいしい商売ですね...葬儀関係って...
人のいいあなたがあまりに無知な故に...

亡くなって行く人は もう物質の体ではありませんから
物質的な豪華な見栄などまったく意味のない
まったく無意味な「霊人間...透き通った映像人間になるだけです」...
亡くなった人は 自分の心の本性が作り出す
ウソをつくことのできない 心がそのまま景色として出てしまう
心の景色である所の霊的世界に住むだけです...

死にゆく人にとっては これから先の世界は
ただひとえに自分の心の景色いかんにかかっていて
もう物質あなたが何をどう見栄を張ろうが 死ぬ人はそれどころではない
幸福天国霊界行きか 苦しく寂しくひとりぼっちの荒涼とした霊界行きか
...の霊界の岐路の道に立たされているのです...

いくら霊界用名前「戒名」を 何十万・何百万・何千万で買っても
そんなもの霊界では通りません...
その人の心の景色が表出された ウソの付けない本性世界で
死後の霊界人生を送ることになるだけです...★

そんな中であなたは 虚栄の葬儀を行い
その大事な経済事情を 豪遊する「葬儀プロ」たちに計上しています...

もう少し賢くなりませんか?一生に一度か二度のことだからこそ
亡くなった人はもう生活の心配のない霊体になるのに
残されたあなたたちは まだまだこれからも
厳しい人生を生きなくてはならない立場なんですから
生き残ったあなたたち兄弟姉妹で大事に使ってください...☆

しかし そういう詐欺のまかり通る時代は長くは続かないようで
今は良心ある大企業たちが
とても経済的な葬儀を全国規模で展開しているようですので
それをもう今から事前に知っておいてください...☆
緊急の時 詐欺業界に会わないために...

そのひとつにスーパー「イオン」の「イオンのお葬式」があります...☆
「火葬式」「一日葬」「自宅葬」「身内葬」「家族葬」「一般葬」とあるようで
火葬式が198000円で 一番高い一般葬が698000円のようです...

「小さなお葬式」だとイオンよりもっと費用をおさえられて
式を行わない火葬だけの「火葬式」が188000円で
告別式やお通夜も入る一番高い「家族葬」が最も高く488000でした☆

以下に その情報サイトに飛べるリンクを張りました...☆

ネット情報によると
『葬式は、要らない』(島田裕巳著、幻冬舎新書)という本での暴露で
日本の葬儀費用の平均は231万円ということです!
その主な内訳は 葬儀社に支払う葬儀一式費用(平均142万3000円)
料理屋に支払う飲食接待費用(平均40万1000円)
お布施や心付けといった寺などに支払う費用(平均54万9000円)となっている...とのこと...☆
(調査は日本消費者協会が07年に行った)らしい...☆
費用が高い理由は、仕入れ値に対する販売価格が高すぎると指摘する...
つまり儲けすぎているというわけだ...5000円の棺を10万円で売る...
300万円で購入した祭壇を何度も使いまわした挙げ句1回100万円で貸し出す...
といった強欲なビジネスモデルがまかり通っている...
利益率が9割にのぼることもあると言う...☆
葬儀費用のもうけ...10年で40億円超!だそうです!!!

詳しくは「Jcastニュース」←クリックして見てください
イオンのお葬式」←
クリックして見てください
「小さなお葬式」←クリックして見てください