名探偵コナンの作者が療養のため休載 現在の運勢

名探偵コナンの作者、青山剛昌さんが、病気療養と充電を兼ねての休載を発表しました。 今年は坤霊という停滞を暗示する運勢、また、来年からは厄年が始まります。 停滞期そのものはまだ続きますし、厄年のあいだは良くも悪くも大きな出来事が起こりますので、やはり無理は禁物の時期です。 休養を決めたのは、良いタイミングだと思います。