着物レンタル業者が夜逃げ、成人式に着物届かず 経営者の画数

着物レンタル業社「はれのひ」経営者が、成人式を前に夜逃げ同然で連絡が取れなくなり、こきに着物が届かず、着付けができなくなる事態が全国で起こりました。 顧客に入金を急かすような事態が去年から見られており、今回のようなは計画的なものと思われます。 社長の画数には、53画があります。 これは破財の画数といわれ、一時的に財を成したとしても、失敗し全てを失う暗示です。 そして今年は本厄年、そして節目の隠退の運勢です。 既に海外に飛んでいるのではと言われていますが、運勢はこれから下り坂です。