私ぐらいの歳になると

身体はかちんこちん。

気にはしていても・・・

長時間同じ姿勢でいれば たちまちかっちんこちんに。

楽しく観劇した後だって

歌舞伎なんかの長時間ものになれば

終わった後は あいたたた・・・ なんていう言葉が

思わずでてしまうお年頃

腰だったり膝だったり 部位はいろいろだけどね。

夢中になると 動かす事も忘れてしまうから

幕間には必ず席を立って動くようにしてるのね

同時に

ココロもかた〜くなっていくというか・・・

だんだんと思い込みが激しくなる

後になって なんでそう思ってたのか不思議なほど

一度思い込むと疑う事も確認する事もなく

気づいたときには・・・

やっちゃった って感じで凹むのよね

日常的に自分の中で「こうだ」って思い込んでる事

実はいっぱいあったりするのね

それは私の中で「こうだ」と思い込んでる物で

違う意見や発想は 聞き入れないというより

聞こえても す〜っと入ってこないんですよね

いったん思い込んだ事を塗り替えるには

それなりの衝撃? がないと・・・

いったんクリアに戻す っていう作業は

ココロは意外に難しかったりするから・・・

受け入れる柔軟なココロになってないと

いつまでたっても間違ったままの情報がすり込まれていて。

例えば。

ヘルシーに油抜きで! ってよく言われているけど

油を抜く事がイイコトなのか?

私ぐらいの歳だけではなく 油って実はとっても必要だったりする

中には駄目な油(酸化したもの)もあるけど・・・

補給しないとまずエンジンがかからないし

身体の中に良くない油(脂肪)を落とす事もできない

むしろ今は積極的に良い油をたくさん取り込んでる

バターやラード、オリーブオイル、亜麻仁油、ごま油

あっという間に 肌の質や潤いが変わってくるのがわかる

陥りやすいのは 色々な物を塗りまくったり

やたらと高い液体をたっぷり塗りたくる

それよりもちゃんとした良い油を摂取することで

内面、身体の中から潤ってくること

長い間、油はなるべくとらないようにしていたのにね

いちど身体やココロにすりこんだものって

なかなか塗り替えるのって難しいけど・・・ね。

まずは 誰かの行ってること、言ってる事

一度はそうなのかな? って思ったら試してみる

こたえを出してくれるのは他人ではなく

自分自身

だって 他の人にはあっても自分にはあわないってことも

たくさんあるからね

それは価値観だったり 体質だったり・・・

全ての人が一致するわけじゃないから

ちゃんとアンテナ張って とりあえず自分で噛み砕いて

試してみるとか 探ってみるとか

あわないと思えばやめればいいし。

そんな事が 充分歳を重ねてから 実はいっぱいありました

特に子どもの頃のすり込みは大きいです

母親は絶対と思っている頃に

母親の価値観や思い込みを押し付けられている事も多いから

それが駄目っていうんじゃなくってね

私の場合は母親はバターよりもマーガリン主義

何がそうさせているのか未だに謎ですが・・・

家を出るまで我が家にはバターは全くなかった

パン食派だったにも関わらず

大人になって私はマーガリンがとても危険だってこと

トランス酸だって事を知ったときから

マーガリンを自ら使用する事はなくなったけど

それを母親に伝えても 全く変わらず

聞いてはいるものの やっぱり冷蔵庫にマーガリン 

どれだけ説明しても

聞いてはいるけど 入っていかないんですよね 全然

でもね 同居している訳ではないし

それは母親の価値観でもあるので

とりあえずちゃんとした情報は伝える

要所 要所で・・・

でも 強制はしない 強要もしない

だからこそ

他の人の意見や情報もちゃんと聞いた上で

自分自身の価値観や生き方をみつけてほしいと思ってる

それには やっぱり柔軟にしておかないとね

良い事も聞き逃していっちゃうからね

マーガリン云々は かなり一般的も知られている事なんだけどね

これから どんどん寒くなると

自然と身体もかたくなっていくから

適度なストレッチ

ココロもだよ〜!!

感動や刺激を与えてくれる「こと」を

しっかり取り入れようね!!

DSCN0785_Fotor.jpg

未練たらしく・・・?

紅葉にひたっています

もうすでに雪のたよりが届いているのに

まだまだのんきに紅葉を楽しむわたし

気がながい? とてもスローな紅葉の樹があってね

まだまだ とっても眩しいほど

IMG_0443.jpg

全部が全部じゃ ないのよ

なかにはとっくに紅葉させて

あっけなく 過ぎ去った紅葉の葉っぱたち

IMG_0486.jpg

さりとて まだまだこれからが本番よ!

と ばかりの紅葉もいるわけで・・・

同じ環境下にいても 足早に駆け抜けるのもあれば

ゆっくりじっくりのんびりさんもいる

それはそれでね

早くに楽しませてくれたり

ゆっくりいつまでも楽しませてくれたり

マイペースで自分の流れでいいと思うのよ

周りにあわせなくても

しっかりと 一歩づつ前をむいていけばね

どこかで 必ずみてる人がいるから・・・

自分を信じてね

瞳に映る風景

IMG_0458.jpg

まだまだ秋にひたっていたいのです

置いてきぼりにはなりたくないけど

クリスマスっていう気分よりも

まだまだ 秋の気分

わさおママもいってしまったし

そんなに急ぎ足でいかないでほしかった

あのまったりとしたあま〜いイカの味も・・・

ずっと受け継がれていってほしいな

IMG_0464.jpg

どんなときも

いつでも

おかまいなしに

季節はめぐる

見上げれば 青空

いつだって見守ってくれている

瞳に映る景色も

きっと同じはず・・・

IMG_0444.jpg

毎年この時期

同じ事言ってるよ・・・

きっと

だってね

歳を重ねるほど どんどん

猛スピードで12月がくるような・・・

気がする

時間は全く一緒なのにね

街は一斉にクリスマス仕様になるけど

まだ秋を感じていたいな・・・

って 思うのは

だめですか?

IMG_0343.jpg

凛とした空気の中

青々とした紅葉が

やがて真っ赤に紅葉する

そのグラデーションが 好き

思いっきり 秋いっぱいの中で深呼吸

細胞が 息を吹き返して

生まれ変わったような気分

雨上がりの晩秋の日 

もう冬はそこまできてるけど・・・

IMG_0380.jpg

切り替えは 自分が納得いく 好きな場所で

たとえ他人がどう思おうと・・・

切り替えるのは わたし自身なのだから

IMG_0391.jpg

去り行く 秋のこの瞬間は

たった一度しか訪れない

大切な時間

同じ景色は

同じ時間は

二度とない

最近は気持ちの入れ替えにカフェを利用する事が多い私。

気分転換にとても良いカフェが結構あるのね

日本茶ももちろんだけど

珈琲もスタバも飽きて来て

こんな場所で・・・

IMG_0309.jpg

とても居心地の良いカフェ

そして こんなものを食べちゃいました!!

IMG_0307.jpg

ふわっ とろっ のパンケーキ

グルテンフリーもちゃっかり無視して

たまには いいよね

ごちそうさまでした!!

さて 切り替えきりかえ

こんな日はあったか〜〜い縁側があるようなおうちで

ほっこりお茶・・・

っていうのが 理想の生活

自宅じゃむりだから・・・

こんな場所にお散歩

IMG_0194.jpg

ゆっくり日本茶をいただきます

ほっこりしすぎて 釜からなんどもおかわり

最後の一滴まで

ほんとうに美味しい日本茶

IMG_0195.jpg

最近は日本茶が飲めるカフェも増えてきましたね

やっぱり古民家は落ち着くね

かなりぶちゃいくな柚子?

いえね

これ 名前こそ 獅子ゆず とか 鬼柚子っていうんだけど

実は柚子じゃないっていう・・・

摩訶不思議な柑橘なんです

見た目が 獅子のような 鬼のような

そんなところからきているようですが・・・

柚子のような香りもしません

文旦の仲間であまり美味しくもないんですね

これは食べるというより

獅子や鬼は邪気を祓うと言われているので

この獅子ゆずを軒先や店先に飾る所もあるんですね

そしてとってもおっきい事から

たくさん実が入る という千客万来

中には皮をマーマレードやピールにしたりする方も

いらっしゃるようですが・・・

これね 地元の産直市場で150円でした

見てるだけでもテンションあがります

IMG_0340.jpg

青空に変わったけど とっても寒い日

こんな日はお部屋でぬくぬくしていたい所だけど・・・

冷たい風に押されて

シャキッとせい〜!!

って 言われているようで

冷たい風に押されるように

IMG_0338.jpg

たどり着いたのは 深川不動尊

まだ七五三のお参りもいらっしゃいましたね

IMG_0324.jpg

みんなの願いをわらじとともに・・・

願い事が叶いますように。

私は こんなところで

IMG_0316.jpg

お願いごとをしてきました

深川龍神

お願いごとを書いた札を水鉢に

IMG_0317.jpg

水鉢の脇にある銅鑼を二回叩きます

一礼をして手を合わせお願いを唱え一礼します

みるみるうちにお札が・・・

すう〜〜っと浄化されていくのがわかります

本堂の中では護摩祈祷

身体の中心まで響く太鼓

そして ちょっぴり怖いお顔のお願い不動

ココロの中を見透かされているような

そんな眼でみつめられるのです

なぜ 今 深川に?

それはね

呼ばれたから・・・

理由はそれだけです

来てみてその答えがわかりました

誰かにわかってもらうのはなく私自身がわかれば

それでいいのです

ぐっと冷え込んできましたね。

すっかり秋というより・・・

冬?

雪のたよりも聞こえてるし

初霜・・・ なんてニュースが流れると

部屋の中にいても ぶるっとなってしまいそうな私

年々、寒さに弱くなってくる?と 思いきや

そうでもないんです、わたし。

まだまだ 裸足でいたり暖房もつけていません

ただね、もう歳なんだから・・・ と 言われ

はいはい。 って靴下はいたり・・・

でも すぐに脱いじゃったり

食生活を冬にシフトして なるべく身体を温めるように

意識していたら・・・

体温が上がったようで 周りが寒い寒いと言っても

一人だけ ???? って顔をしてます

更年期の特徴のホットフラッシュとかではありません

変な汗もかかないし

とにかく身体があったかいのです

冬に向かって「黒」の食材を意識して

胡麻とか米も白より黒

うどんより蕎麦 

なかなか身体を温めるのは難しい?って思いがちですが

黒ごまなんて手っ取り早く

なんでもふりかえちゃってもいいし

小さなボトルに入れて持ち歩いてるといいかもですよ

ちょっとしたことですが

毎日 続けてる事で かなり違ってくると思います

適度の運動も大事なので

お日様いる時は 銀杏も綺麗だし

季節を感じながらお散歩がいちばん

今から冬に備えて ココロも身体も準備しておかないとね

IMG_0279.jpg

銀杏の木を見つけたら

必ず さきっちょをみるクセを!!

高い空と・・・

ほらね。

上を向いて歩こう・・・

ココロも上向きになるからさ