良かれと思う事を忠告してあげる・・・一般的に言えばこれは良いアドバイスである。

ただ、相手が同じように考えられる常識人ならば問題ないのですが、人の考え方はそれぞれ違うものです。

これは親でも兄弟でも、子供とも違う時があるのですから、他人になったらもう考え方や正義は無限大の広がりを持つものだと考えるべきです。

自分は『普通』だと思ったから教えてあげたのに、逆切れされたと言う人がいますが、それはその相手の立場にしてみたら、もしかして逆切れではなくて真剣に切れているだけなのかも知れないのです。

その相手も、その人の正義や正解はあるものなのです・・・そこが厄介なのです。例えば100人中99人が可笑しいと言っても、その人がそう思っていなければそれは良いアドバイスではないのです。

どんなに正しい事だと思っても、とても危険な時もある・・・先日の高速道路での無理やり止めての死亡事故の事件も、悪いのは勿論犯人ですが常識のない人間に当たり前の注意したら、逆切れされて不幸な事になってしまったのです。

私はクライアントさんに、このタイプの相談をされた時には、良かれと思ったとしても決して正義だとか正しい事と決めつけて言わない方が良いと話します。

カチンと来ても聞き流しなさいと・・・こういうアドバイスをしなければいけない時代とは、とても嫌な世の中だとは思います。

でも、たとえ友達でも油断しない事が、こんな世の中を生きて行くには必要な知識だと思います。

1番の効果に変更があります。

開運の効果を足しましたので、もしもう頼んだと言う方の中で、変更したい方は言って来てください

『2017年冬のブレスレット(冬の運気上昇)企画』

年末がもうすぐそこにやって来た感じになってまいりました。

今年は5月末に発売というブレスレット企画をしました。
その時にもたくさんのご依頼を頂きまして、大変ありがとうございました。
半年というサイクルを考えますと、ご依頼自体は少し減ってしまうかなとは思いますが、これも年末恒例というスタイルを崩したくはないので、
今年も開催させていただきたいと思っています。
今年の制作タイプは
1 魔除け+開運守りのタイプ *(変更後)
2 仕事運+出世運祈願タイプ
3 金運+勝負運上昇守りタイプ
4 健康運+病気治癒祈願タイプ
5 家庭円満運+家内安全運タイプ
6 合格祈願+集中力上昇タイプ
7 縁結び祈願+結婚運上昇タイプ
8 人間関係+コミュニケーション能力改善タイプ
今回は上記の8タイプを作ります。
今迄から比べると、少し種類が多いですので、無理にお付き合いしてくれなくても大丈夫です。
自分に必要なタイプを選んでくださる方がいいかなと思っています。
発売日(大体の発送日)は11月末を考えております。
ですので、今回の締め切りは、10月末日までとしたいと思います。
急で申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。
お値段は ブレスレットはどのタイプでも、1本11000円とさせて頂きます。(少し仕入れ値が上がってしまいましたので、ご了承くださいませ。)
そこに送料が360円をプラスした金額になります。
『2017年冬のブレスレット(冬の運気昇天)企画』
* 未鑑定の方でも、このブレスレット企画の時だけは、お受けできますのでよろしくお願いします。(ただし、その時はご住所を教えていただくことになりますが、ご了承ください。
また、この11月1日からは、一般のご依頼のブレスレットも11,000円+送料360円になります事をご了承ください。
企画ブレスレット3本

沢山の企画ブレスレットのご依頼を頂いて恐縮です。ありがとうございます。

新規の方のお申し込みもあり、有り難いです。 でも、まだまだ作れるキャパはありますので、躊躇せずによろしくです。

あと、金属アレルギーの方や、サイズか特別な方は同時にお知らせください。 出来るだけ対処させて頂きますので。

男子18センチ・女子16センチで作らせて貰っています。シリコンゴム製の紐なので、伸び縮みします。

今までもずっとこのサイズで作らせて頂いていますが、特別に大きいサイズの人はお伝えください。

石の値段が変わる場合がありますので、その時には多少ご相談させて頂く事もあります事をご了承ください。  

コミックス『心霊浄化師 神楽京』の第一巻が大都社さんから全国の書店さんで発売されました。

(私も自宅近所の書店をいくつも回ってきました。笑)

今朝から、色々な方々から店頭写真を、メールで送って来て頂いております。
また『購入しました!』と言うご報告も沢山頂いています。
店頭に並んでいると、凄く嬉しくなりますね、やはり。
恥ずかしくもあり、嬉しくもあり・・・感無量です(泣)

全国発売できるのが、とても嬉しいです。

記念すべき第一巻ですから、続けてコミックス化を続けていけるように頑張ってまいりますので、皆様 よろしくお願いいたします。

IMG_4617.jpeg

世の中は、どんどんコンピューター化してしまっています。人工知能の発達で、今は電化製品やPCやスマホなどを通して、とても便利になったと喜んでいましたが、そうと言ってられない世の中になって行っているようです。

参考までに書きますので、これから先に活かしてください。

~~~~~~~~~~

供給過剰の問題は、柔道整復師や整体師などのいわゆる治療家の仕事、それに美容室や歯科医院、さらには士業(先生業)の世界にまで深刻なダメージを与えているそうです。占い師も同じでしょう(汗)

接骨院の数は2002年には25,975店舗だったのが、2012年には42,431店舗に急増しているそうで、10年で1.6倍になってます(厚生労働省:平成 24 年衛生行政報告例(就業医療関係者)の概況より)。

これは、コンビニ最大手3社のセブン・イレブン、ローソン、ファミリーマートの店舗数の合計41,085店舗よりも多い数なのです。

それも、これは接骨院だけの数で、整体院なども含めると10万店舗を超えるのではないか、ともいわれるほど急増しているそうなのです。

また、美容室や歯科医院もコンビニよりも多く、供給過多になっていると聞きます。

他にも、士業(先生業)と呼ばれている先生の方々の仕事にも、やはり供給過剰の波が襲ってきているそうなのです。

(※厚生労働省:平成 24 年衛生行政報告例 )

  • 公認会計士は、2000年には、16656人でしたが、2014年には、33977人と2倍以上に増えていますし...
  • 行政書士は、2005年~2014年の間に37,607人から44,057人に増加
  • 社会保険労務士は、10年で26,460人(2005年)から38,878人(2014年)と1.46倍に...
  • 税理士も、10年で69,243人(2005年)から74,501人(2014年)
  • 司法書士は、2006年から2015年の間に、18,509人から21,658人まで増えています...

このように軒並み資格者の数が大きく増加しているという事です。

しかも、この勢いはまだまだ続くそうで、世の中の経済不安から資格有利の空気があるからでしょう。

そうなってくると、ますます供給過剰が進み、仕事の価値や量や収入が大きく下がってくることになるでしょう。

技術革新やインターネットの発展によって、インターネット企業が台頭し、多くの仕事に手を広げて飲み込んでいきました。

わかりやすい例でいうと、Amazonの登場で街から本屋さんが次々と消え去っています。本屋さんは21,495 店(2000年)から、13,488店(2015年)と、たった15年で約40%が消え去っていってしまったのです。

また、技術の進歩によって、人間の仕事が奪われているのは本屋だけではないようです。造業やWebデザイナー、翻訳業など、人工知能が学習可能なこと、ロボットに代替出来てしまうようなことが多い分野は、これから何十年かの間にロボットにとって変わられていくことになってしまう怖さを感じました。

銀行や証券会社なんかも、人がいらなくなってしまうのではないかと思う。

怖い話ですが、もっともっと人工知能の発達で、我々の仕事はコンピューターに奪われてしまうのかも知れません。

でも、私が何故この話をお伝えしたかと言いますと、逆に言えば・・・人工知能やコンピューターでは出来ない仕事を見つければいいような気がしたからです。

何かないだろうか・・・看護師さんは機械では難しいかな?暖かさを求められる仕事、血の通った気持ちが加わらなければいけない仕事を考えて行ければ・・・

私の仕事だって、同じまな板の上に乗っているのかも知れないので、真剣に考えています。

ホラーよりホラーなお話です。

今の自分の仕事は、人に会う事がまずは第一歩の仕事である。

能力も求められる。それは当たり前だが、また人間性も求められる仕事だと思う。これは・・・長く仕事をしていけばいくほどに強く感じる気持ちです。

少し強い表現かもしれませんが、自分がきれいなであれば、きれいなチョウやハチを誘い集めて、美味しい蜜や花粉を与えるだろう。

でも、自分がフンのような人間になってしまえば、そこに群がるのはハエのような人たちばかりになってしまうように思います。

自分がいかに・・・綺麗とは言わないが、フンや糞のような人間にならないように強く意識をして生きようと思う。

私を信じてついてきてくれる人たちや、助けてくれる人たちにの顔を・・・ひとりひとり思い浮かべながら・・・

*今の最短での官邸の空きは、2018年2月13・23・27・28日になります。

3月は5・13・16・19・22・23・30日になります。

もし予約を入れようとお考えの方は、ご参考にしてください。

10月4日は中秋の名月でした。

皆さんはお月見団子を食べましたか?なかなか現代では、そういう風習は実行できなくなって来てしまったなと思ってしまいます。反省です。

そう言う意味では、改めて満月のご連絡をちゃんとしなければと思いましたので、浄化などの準備をしてください。

その満月は、2017年10月6日(金)03:40になります。

今回は夜中の満月ですから、月の力を与えやすいのではないかと思います。

満月

早いものですね・・・今年も残り3カ月になってしまいました。

まだ先だ先だと思っていました、大阪のオフ会の月になりました。

11月には東京のオフ会ですが、大阪での先行開催になります。

大阪でのオフ会は、東京でのオフ会よりもどうしても規模は小さくなってしまいますが、クライアントさん達のご協力で、会場も確保できましたので安心してオフ会の開催が出来ます。

大阪オフ会に参加してくださいます皆さま、よろしくお願いいたします。

なかでも、数人の方々は東京オフ会・大阪オフ会のダブル参加をしてくださいます。とても嬉しく思います。

ありがとうございます。

私もの頃3カ月、元気に頑張りますので、皆さんも風邪などひかないように、元気に走りましょう!

100223_1438~02.jpg

悩み落ち込むと、人は硬直してしまい、下を向いてしまう事が多いでしょう。重い時にはしゃがみこんでしまうようなイメージにさえなってしまいます。

でも、それで何が変わるのだろうか?何かが好転するのだろうか?

お化け屋敷で例えたら、乗り物に乗って運ばれるタイプのお化け屋敷ならば、目を閉じて耳をふさいでいたとしても、ちゃんと出口まで帰れるのですが、

歩いて回るタイプのお化け屋敷だったらどうだろう。

自分で進まなければ、怖い所に留まる事になる。目を閉じたらまともに進まない。より危険な状況になるかも知れない。

自分で出口を見つける勇気が必要なのです・・・これはお化け屋敷に限らずなのです。

悩んだ案件から、問題を処理しなければ大変な事になる時。

勇気を持って動いてみれば、意外と思っていたほどの苦労も無く解決してしまい、進む事が出来たという事も多いのです。

怖いと思うから・・・難しい事と言い訳をする。言い憎いと思うから、無理だろうと言い訳する。

こんな臆病では、何も解決しないのですから、自分で動きましょう。言い訳になれてしまう人間にはならないように・・・

私はもがきながらも、悩みながらも抜けだそう、処理しよう、解決しようとがん逢っている人を、私はフォロー応援します。

動こうとしたり動き始めた人を、応援するのが私の仕事ですから・・・

自分では動かないで、それで助けてくださいは・・・さすがに私でも助けようがないのです。

魔法使いでも神様でもないのですから・・・まずは努力をしましょう。

DC_Kagura_Kyo_cover_fix_20170924131952.jpg

アマゾンの方にも、表紙画像が公開されるようになりますが、こちらでお先にご報告です。

表紙が決まり 出来上がるまでも、なかなか大変なようですね。デザイナーさんとかいろいろと。

皆さんの協力と努力の結果が終結して出来た単行本なので、是非売れて欲しいと思っています。

皆さん、是非ご協力ください。よろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~

コミックス名『心霊浄化師 神楽京』第1巻
原作 井口清満(神楽京)私です。 漫画 水月まな先生
発売日 10月12日 定価 700円(税込) 発行 大都社様

水月まな先生に描いていただいています、実際にあった怖い話での漫画の単行本化が決まり、その記念すべき第一巻の発売日が決まりました。

大変嬉しいご報告ができることを、クライアントさん、またファンの皆さんに感謝いたします。

是非、アマゾンや近くの書店などに、予約をお願いいたします。

打ち合わせはしていましたが、具体的に発売日が決まって、安心しました。