悩んだ時こそ、動こうとする人を応援する性格なもので・・・

悩み落ち込むと、人は硬直してしまい、下を向いてしまう事が多いでしょう。重い時にはしゃがみこんでしまうようなイメージにさえなってしまいます。

でも、それで何が変わるのだろうか?何かが好転するのだろうか?

お化け屋敷で例えたら、乗り物に乗って運ばれるタイプのお化け屋敷ならば、目を閉じて耳をふさいでいたとしても、ちゃんと出口まで帰れるのですが、

歩いて回るタイプのお化け屋敷だったらどうだろう。

自分で進まなければ、怖い所に留まる事になる。目を閉じたらまともに進まない。より危険な状況になるかも知れない。

自分で出口を見つける勇気が必要なのです・・・これはお化け屋敷に限らずなのです。

悩んだ案件から、問題を処理しなければ大変な事になる時。

勇気を持って動いてみれば、意外と思っていたほどの苦労も無く解決してしまい、進む事が出来たという事も多いのです。

怖いと思うから・・・難しい事と言い訳をする。言い憎いと思うから、無理だろうと言い訳する。

こんな臆病では、何も解決しないのですから、自分で動きましょう。言い訳になれてしまう人間にはならないように・・・

私はもがきながらも、悩みながらも抜けだそう、処理しよう、解決しようとがん逢っている人を、私はフォロー応援します。

動こうとしたり動き始めた人を、応援するのが私の仕事ですから・・・

自分では動かないで、それで助けてくださいは・・・さすがに私でも助けようがないのです。

魔法使いでも神様でもないのですから・・・まずは努力をしましょう。