鑑定再開につきまして

最近、お問い合わせをいただくのですが、昨日12階段から落ちて、タイピングの自由が効きませんので、ブログにて詳しいご案内をさせていただきます。

現在、週に2日一人で精神科慢性期病院の番。現在は2日め(当直明け)の外来は免除していただいているのですが、2月から外来日が1日増えますので、その分の疲労度により変わってくると思います。

今はなんとか・・・ではありますが、以前の勤務先の理事長から訳のわからないいちゃもんをつけられており、このような不運な状態ではご相談者様のご迷惑をおかけすることになると思いますので、3月いっぱいまで、自分自身の除霊に努めていきたいと思います。

というのも、以前の話ですが、占いを休んでいる間にふと知らない売れていなさそうな占い師さんにお願いしたことがあるのですよ。話していて、売れていない理由がわかりましたが、切ればよかったのにそのままお願いしてしまいました。その人が易で異常な時間待たせるのです。その時、待っている間に大怪我をしました。今回と同じように階段から落ちたのです。今回は2回目なのでさすがに自宅階段に手すりをつけてもらうことになりました。

階段から落ちて痛みをこらえながら話を聞いても、全くかすってもいないし、確認できる現状を言いもしないのに言って明らかに外れているのです。

そういうことが、かつてありましたので、私自身その占い師さんと同じにはなりたくありませんので、再開は3月いっぱいまではしません。

また、現在他に週2で健康診断、週1は自分自身のお休みと音楽活動のレッスンや編曲の時間として当てているのですが、ここだけは譲れません。絶対にどんな音楽以外の仕事も入れません。

4月からは今仕事をいただいているのに、3月いっぱいでバイバイという不義理は常勤もしていないのにできませんので、月曜と金曜は健康診断の仕事を入れる予定です。

おそらく、月曜日と金曜日の疲労度を見て、決めると思いますが、原則予約制で待機はしないと思います。

料金は、一時期(非常に短期間)別の名前で百円でやっておりましたが、疲労度などの関係で正確な能力の値段として、1分160円(ポイント、クレジット。前払い)、1分180円(後払い)とさせていただく予定です。以前の1分130円のキャンペーンは初期にやるかもしれません。ただ、その場合の後払いは1分145円になる予定です。

メール鑑定は視力低下につながるため、鑑定例としては出しておりますが、事務所で話し合った結果、行わないことといたしました。

ライン鑑定(チャット)に関しては、そう長時間ではありませんので、電話鑑定と同じ料金で行いますので、長い通勤や秘密の相談にどうぞ。スマホを持ってらっしゃらない方、海外の方はスカイプでお願いいたします。

そういうわけで、おそらく2018年5月以降の再開となると思いますが、再開いたしましたら、またこちらのブログでお知らせいたします。

しかし・・・再開しないまま何年も放置になる可能性もありますが、月に1度でも入るように心がけたいと思いますが、5月までお待ちくださいませ。

それでは、来年は皆様にとって良い年になりますように・・・・。

神崎安珠