幸運と発展の木星が2017年10月10日にさそり座へ移動することで、人との絆や繋がりを体感する機会に恵まれる、好機を逃がさないように!

canstockphoto9272109.jpg

1年というのは、過ぎてみると、本当に早いものです。

12年に一度、幸運と発展の木星がそれぞれの星座に訪れます。2017年10月9日までは、木星は天秤座に位置しています。

天秤座のみなさんにとって、2017年は大幸運が訪れたことでしょう。

何も良い事がなどなかったと嘆いても、何かしら、人生が変わるような出来事が起きたことでしょう。

天秤座は「結婚」「パートナー」を司る星座です。

誰かと寄り添うことで、誰かと支え合うことを体験した人もいらっしゃることでしょう。

2017年は愛と美の女神アフロディーテが天秤座の皆さんを守護していました。

愛とは何か?あなたの愛は何処にあるのか?

体感していない人も、無意識に何かを感じる出来事が訪れてことでしょう。

2017年10月10日の火曜日から、木星がさそり座入りすることで、金星と火星が更なる進化を続けて行きます。

さそり座に木星が留まっているときには、何が起こるでしょうか。

あなたが蠍座であるならば、早めにあなたの星座の特性を理解することで、より良く夢を実現出来る事でしょう。

greek5.jpg

木星はジュピター、または、ゼウスと呼ばれています。全能のギリシャの神である、ゼウスは、子孫繁栄に伴い、多くの女神と結ばれ、その子供たちが神になった由来からでしょうか。木星は「拡大」と「幸運」(magnification and fortunate)のキーワードを持っています。

一昔は、この木星が良い角度で他人にアプローチすると人々に幸運を齎す星と言われ、ベネフィット(benefit)と呼ばれていました。

色々なことに拡大して行くことは素晴らしいことですが、広がり過ぎて、収拾がつかなくなることもありますので、バランスを大事にして下さい。

さそり座は、天秤座で出会った対人関係の次の段階に進み、特定の人と深い繋がりを持つサインです。

全く異なるタイプの相手と繋がることは、水と油を意味します。

色々な意味でぶつかり合い、お互いの人格を揺さぶり合うことで、両者ともに変革されていきます。

つまり、誰かと一体化することで、人間が変化してしまう意義を味わうのが蠍座の課題です。

しかしながら、なぜ、このような難題が必要なのか、考えてしまうことでしょう。

dm_angels.jpg

天秤座は風のサインです。

風の次は、水のサインになります。

風の意識を持つ星座の中で、天秤座は、人との関係の中で、社会的な人格を作ろうとします。

社会的な人格を作るためには、他者との関わりが不可欠です。この対人関係で、進みたい方向が決まったとき、それを自分の心に浸透させて定着する段階に入ります。

これがさそり座の段階であり、影響が完全に定着に及ぶまでは、その関係を続ける必要があります。

水の固定サインは、さそり座のほかにも、蟹座、うお座があります。

「水」は、情愛、情感を意味します。これらをベースにした価値判断をする傾向があります。特に、対人関係などを大切にするグループです。

自分や相手の感情を重視するために、物事の対局が見えない点も特徴です。

水は単独では成立し得ないので、常に誰かと和合したり、混じったり、くっついたりします。

例えば、水の絵を描きたいと思うとき、その絵には、器になる物が必要です。

小さい物でしたら、グラスやコップ、大きな物でしたら、川、池、湖などになります。

水はそもそも情感という気持ちなので、水のサインを持つ人は、家族が住む家を大事にします。家は実はその器なのです。家があると落ち着くことでしょう。

蠍座の特徴 ♏

偶数 ・固定・水

天体 冥王星 

身体対応  性器・直腸・膀胱

時間数字 8

moonandsun.jpg

さて、話しは戻りますが、誰かと深く関わるためには、自分が持つ防衛心の殻を一度は破る必要があります。

防衛心は正当性を主張することで、自分が正しいことを曲げることができず、あたかも、自分を主張することで自分の殻を打ち破らないままでいることに気づく必要があります。

天秤座の段階では守られていた個人と個人の領域ですが、さそり座にとっては、不要な壁なので、それが壊れて行きます。

他者に関心を持ちすぎると、何が正しいのか、間違っているのか分からなくなって行きます。

相手を想うあまりに、依存心も芽生えて来る場合もあります。

さそり座の人でなくても、他者と深く関わるような出来事が訪れることになります。

木星がさそり座に入ることで、深い愛情に包まれ、他人の感情を深く読み取る能力を活性化される人も増えることでしょう。

感情面で木星の保護が働くので、情緒的な人との交流で傷つくことが半減するでしょう。

自分自身に自信が持てるでしょう。

さそり座の人は、この一年間は、人によっては、人生の中で一番、財運があなたの銀行口座に舞い込むことになることでしょう。

今までの人間関係があなたの情愛によって、金品を引き寄せ、夢を叶えることができる人もいることでしょう。

さそり座の第8ハウスに位置する意味は、「死と再生」に関係があります。

この場所に、木星が入ることにより、生まれつき備わっている資質に大きな改革が働きます。

それらは、知性の使い方、技術、言語能力などが、誰かとの深い関わりの中で発展し、更なる能力開発へと繋がります。

これらの例えとして、外国語を学んでいた人が、毎日、コツコツと学び続け、最終的には、プロの通訳者として活躍する、他にも、カメラが好きで毎日、インスタグラムなどのSNSを発信していたところ、海外メディアに注目を浴び、賞賛され、講師になるようなこともあるでしょう。

lifeofflower.jpg

さそり座の方でなくても、その恩恵を受け取りたいのであれば、遣り続けることにより、他者との深い関係の中で、なかば強制されるかのようにして変容して行くことになります。

さそり座が木星に留まっているときは、更なる意識改革が個人レベルから、集団レベルに至るところで起こりえます。

古い自我が死に、新しい自我が生まれる苦しい過程を通過する必要があります。

人によっては、深刻な自体を体験することになるかも知れません。

あまり安心し過ぎるといけませんが、病気の場合であれば、死の直前まで行き、完治することもあります。

自分だけの能力で成功できないのでは不安に思っている人は、成功している人と結びつくことで、金品を引き寄せることが出来そうです。

また、さそり座の方は、遺産運を持っています。

遺産運があることを羨ましく思う人がいるかも知れませんが、その分、遺産を与える側の情感的な従属を要求されることで、息苦しい気持ちになることもありますから、一概に、手放しで喜ぶことはないでしょう。

この遺産運が強くなり過ぎると、冥王星のエネルギーが強くなります。

冥王星が発見されたのは、ごく最近になります。

冥王星は極めて公転速度が遅い天体ですから、ひとつの星座におよそ数十年留まります。

この天体は大きな世代的な特徴を表現することになります。

個人の特質としてよりも、その世代に属する人々の集団的な革命力がどこに向かっているかということを示します。

さそり座の冥王星は、1984年から1995年まで留まっていました。

さそり座は人間の「生と死」を表わし、支配する、または、支配されるという意味を持っています。

冥王星は変革力を発揮することになります。

この時期、世界で大きく取り上げられたのは、「エイズ」です。

死に至ることだけではなく、反対に延命にも関係していることです。

この世代を生きた人は、日本ではバブル景気で持て囃されました。

多くの若者は海外に気軽に旅行が出来る時代になりました。

グローバルな生き方を目指した人もいたことでしょう。

この世代を生きた人が現役として、多くの遊びや研究の中から得た知識や研究から、今まで解決出来なかった重病やガンなどに対して、治療方法などを見つけることの可能性があるかも知れません。

また、宗教や精神世界に一番関係したのは、さそり座と射手座です。

さそり座は力、射手座は理解力になります。

この天体がさそり座にある時代に、オウム真理教などの深刻な宗教事件が起こりました。

その後、冥王星が射手座時代に移行してからは、精神世界は、人に対して強く圧力を与えるものから、精神が癒される、または、宗教は人を支配する思考から変化が起こりました。

karumaclean.jpg

今の時代、どこに向かって進んで行けば分からない人もいるでしょう。

射手座の冥王星の特質は新しい時代に良い傾向を齎すことでしょうから、その方向を真似してみると良いでしょう。

最初はスポーツを通じ、肉体的な健康、そして、精神世界、宗教、思想、哲学を学ぶことで、視野も広がることでしょうし、刺激的で冒険的な活動をすることで、その体験は大きな宝物になることでしょう。

また、木星がさそり座に留まっている間は、女神アフロディーテの金星の影響を身に着けることによって、セクシーな美を引き寄せることが出来ます。

人間関係でも、自分よりも高いエネルギーを持っている人を引き寄せることで、物質も引き寄せることが出来ます。

しかし、金星のエネルギーを引き寄せることができないときは、火星のエネルギーを消耗してしまいがちです。

あまりにも、他者に対して、敵対心を持ったり、執着心を持ちすぎると、疲れて、深刻な問題までも引き寄せてしまうことになります。

愛する事よりも、愛して貰うことに重点を置き過ぎると、その愛が偽りだときづくときには、腐れ縁・カルマメイトのような関係を切り離すことが出来なくなってしまいます。

バランスを取りながら、甘え上手になることで、女神アフロディーテのエネルギーを最大に活用できることでしょう。

魂の向上とともに、魂の道を開くことへ繋がることになるでしょう。

そして、混沌とした世界の中で、夢を追いかけ続けることです。

その追求する姿は、あなたを輝かせ、あなた自身が光への道を照らすことになるでしょう。

ありがとうございます。

emotinal-girl.jpg

木星が蠍座に留まっているときに起こる良い兆候・幸運なカラー・シンボル

霊的覚醒

創造性

言語能力

対人関係の緩和

社会的活動

金融・資産

神秘的な美 セクシーさ

死と再生

変化

ラッキーカラー 赤・緑

パワーストーン ルビー エメラルド アメジスト

ハーブと精油 ジンジャー ブラックペッパー タイム ローズ ゼラニウム 

ドイツ産、ギリシャ産、イタリア産の赤ワインでハッピーパワーアップ

insta.png