船越・松居夫妻の愛憎劇

img183.jpg 芸能人カップルの「オシドリ夫婦」というのは大抵あてにならない。 芝居がうまいカップルだと、われわれは見事に騙されてしまう。 いまトラブルっている船越英一郎と松居一代夫妻は、果たしていつ別れられるのだろうか?
四柱推命で調べてみた。 船越英一郎は、「比肩・傷官」、松居一代は、「印綬・偏印」である。 相性的には決して悪くはない。 ただ、価値観の違いや、人間性の問題で合わなくなった場合は、どうしようもないであろう。 船越英一郎の性格は神経は細やかであるが、さっぱりしている。 一方、松居一代は、印星の組み合わせなので、整理整頓が得意であるが、悪く作用すれば、執念深い性格となる。生日も冠帯なので、結構頑固で、批判力も鋭い。口喧嘩したら、「妻の勝ち!」であろう。 ところで、この泥沼はいつ決着がつくだろうか。 松居一代が来年「比肩」となる。たぶん、離婚届に判を押すようになるだろう。