大杉漣はなぜ急逝したのか?

img183.jpg

俳優の大杉漣が急性心不全のため他界した。

そんなにテレビは観ない私だが、数か月前にある番組で見たとき、顔色がとても悪い人だな」と思っていた。

彼の命式を見ると「倒食」に入っていた。

病気や事故などで急逝することがある星だ。

【年】辛卯・敗財・胎

【月】丁酉・正官・帝旺

【日】庚午・  ・沐浴


《大運》戊子・偏印・死(食神)

《年運》戊戌・偏印・衰(偏印)

人は絶対死ぬ。死期がいつかは「神様のみぞ知る」である。

彼のように運気が悪い時は、体に不調が起きやすい。

しかし、不調を感じた時に、早めに対処すれば最悪の事態を避けることもできる。

要は無茶な生活をしないことだ。特にストレスは良くない。

また、乱れた食生活もいろいろな疾病を誘発する。

突然死しないためには、深く長い息をする習慣を身につけることだ。

これがすなわち「長生き」である。

過度のストレスは、呼吸が乱れ息が荒くなる。長生きをするためにも、こういう生活習慣は極力避けたいものだ。