幸せのために〜自分の機嫌は自分でとりましょう(EFTのご紹介)

こんにちは。

いつもありがとうございます。

昨日あたりから、一気に秋の気配となりました。気候のせいで、少しもの悲しくなる方もいらっしゃるでしょうか。

少し前のテレビで、みやぞんがマラソンをしながら、「自分の機嫌は自分でとる」といった意味のことを

話していたのを思い出しました。有名な方が言うと影響力がありますね。

私も同感です。

自分の機嫌の責任を自分でとろうとしないと、いろいろと問題が発生します。

まわりに不機嫌をふりまいたり...

自分の機嫌を相手のせいにして、相手を責めたり...

あるいは、相手に自分の機嫌をとってもらおうと、コントロールし始めたりします。

ただし、自分の機嫌をとるために、ネガティブな思いを抑圧するのは、また違う問題があります。

感情は抑圧すると、体に残ってしまって不調を引き起こします。次第に溜まっていき、いつかは爆発します。

ですので、我慢したり、見ないふりをすれればいいということではありません。

また、感情が生じるにはそれだけの理由があります。

「それは何かおかしいよ」ということを自分に気付かせるため、感情が発生することもあります。

その原因に目をつぶるのは、根本の原因を見ないふりをするのと同じことです。そういう場合は

きちんと向き合って対処する必要があります。

とはいえ、いつまでも不機嫌、ネガティブな感情でいるかどうかは、自分の責任です。

そんなとき、どうしますか?

プラス思考はもちろんいいのですが、すでに起きている不機嫌、マイナス感情によい対処法があります。

以前からセルフメンテナンスとして、お伝えしている方法で、EFT という方法があります。

正式には、Emotional Freedom Technique(エモーショナル・フリーダム・テクニック)といいます。

EFTの詳細は下記の代表サイトをご覧ください。

http://jmet.org/eft%E3%81%A8%E3%81%AF/

これは、とても使えるツールとしておすすめできます。

参考動画はこちらです。

https://www.youtube.com/watch?v=P4N6PxTK0e8

えっこんな方法で...? と思われるかもしれませんが、本当に楽に解放されます。

あまり厳密に行なわなくても効果があります。

ぜひお試しください。

日々、自分の体調管理をするように、自分の感情の声にも耳を傾けてあげてくださいね。

秋を楽しめますように。