愛に臆病になって

自分は愛されるべき人間ではない...

愛されたいけれど、自分は愛されるに値しない...

まっすぐに愛されると、相手に申し訳ないような...

そんな葛藤があるから

恋人ができても、いつも一歩引き気味で

結局うまくいかないから、また寂しくて...

恋愛が苦手な人の中には

愛を求めながらも、

愛されることに防波堤を張っているようなビジョンを感じる人もいるのです。

続きは、こちらから御覧ください。

愛に臆病になっていませんか?

水晶 恋人