魂が求めていること 精神が求めていること 肉体が求めること

岩手県にお住いのNさんからご感想を頂いたので、

まずはシェアさせて頂きます。

ゆいさま

昨日は鑑定していただき、ありがとうございました。

自分の資質を教えていただき(魂は〜を望んでるけど、精神は〜しようとする)、

これが私なんだ。ちゃんと受け止めよう、と思えました。

今までは頭で考えて選択することが多かったけれど、

これからは自分の気持ちを尊重して選択しようと思いました。

気付きをくださって感謝しております。

また大きな決断の際(次回は恋愛になるかな...笑)にはご相談したいと思います。

ありがとうございました。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

魂が求めていることと、精神が求めること、そして肉体。

三位一体と言うように、

この3つが同じ方向を目指す時ほど、物事がスムーズに運んでいく・・・

と、感じています。

もし魂が望むことと違う選択をしたとしても、魂は絶対に諦めない。

何度も何度も、起動修正しようとします。

それが、今生でのスタディの一つだからでしょう。

また、魂が望むことだからこそ

なぜか惹かれたり、結局、そうしていたり・・・

自分の中で

何となく自分の中で気になにもなり、無視しきれないことだったりもするでしょう。

それに対して精神が求めることとは、

「こうあるべきかな?」とか「こうしたいな?」など、

今生を生きていく中で思ったり求めること。

だから、時には、

社会や環境の中の価値観に影響されることがあるかもしれません。

魂が望んだとしても、

何を選択して、どう進めるかを決め、実際に進むのは自分自身。

時には、

魂が求めることと、精神が求めることが違う方向を向くこともあるでしょう。

魂と精神が望むことのギャップ。

自分自身の中での葛藤が起きるのは、そんな時なのかもしれません。

家族の意見と自分の気持ち、

魂が求めることと、精神が求めること、

その間での迷っていたのはNさんも同じ。

でも今までの人生を振り返っても、

魂が求めていることは、やっぱりスムーズに現実になっているし、

私に視えたのは、これからも、そんなビジョンばかり。

それは、仕事でもプライベートでも。

これからも、そんな選択をしていくのだろうし、

それがNさんにとっての、有意義な人生なのではと感じたセッションでした。

夕暮れ