俳優のいしだ壱成さんが、うつ病を発症していたそうです。 画数には4,10,22画を持っていて、これらは鬱憤を溜めやすい性格や、主張が下手で優しく、ストレスを溜めやすい性格を暗示しています。 10画は、他の凶数を助長させるものでもあります。 これらは本名での画数ですが、芸名も全くもって悪く、せめて手軽に変えられる芸名だけでも、改名をお勧めします。
「俺たちの旅」や「飛び出せ青春」に出演した森川正太さんが、逝去されました。 胃癌で闘病していたそうです。 今年は、全てが停滞・衰退する年で、誰にも周期的に訪れる運気ではありますが、健康面にもその影響はあります。 このような時には、健康な人でも体調を崩しやすいので、ムリは禁物です。 ご冥福をお祈りします。
宝塚市の中学校で、道場の冷蔵庫にあったアイスを勝手に食べたと、生徒に暴行を働いた教師が逮捕されました。 生徒が倒れ込んでも、さらに引きずり起こし、また暴行を加えるという凄惨な暴行だったようです。 31,46画を持っており、31画は本来であれば聖職者に向いている吉数です。 が、46画は難破運と呼ばれる凶数であり、凶数は吉数の暗示も邪魔します。 画数が整っていないと、その人格に影響を及ぼします。
フジテレビのバラエティ番組の撮影中に、トレンディエンジェルの斎藤さんが骨折などの、全治3カ月の怪我を負いました。 画数には26,43画があり、43画はトラブル運です。 また、今年は八方塞がりの運勢でもあり、コロナに加え、ダメ押しのように怪我が仕事に影響を与えたわけです。
大麻所持で逮捕された伊勢谷被告が、保釈されたそうです。 うっすら涙を浮かべながら謝罪したとのことですが、大麻の入手先については黙秘を通したそうで、なかなかの精神力、図太さです。 逮捕時の記事に34画があると書きましたが、トラブル運であるうえ、現実認識・自己認識の乏しさがあります。 世間が思うような、これからは絶対に大麻に頼らないというような、心からの反省にはまだ、彼は遠いかもしれません。
女優の竹内結子さんの突然の訃報に、日本中が驚き、悲しみました。 自殺であると言われており、快活なイメージとかけ離れた最期に、関係者もショックを隠せません。 彼女の今年の運勢は「虚」、文字通り衰退やエネルギーの不足を表しています。 また、ご主人は今年は後厄年、混成という最悪の運勢です。 遺された遺族にとって、何年経とうと受け止めきれない死です。 世間が、これ以上彼らを動揺させる事が無い様にすべきです。
元TOKIOの山口達也さんが、酒気帯び運転で現行犯逮捕されたそうです。 事故を起こした今日は火曜日ですが、火曜と金曜日は魔を引きやすい、災難の起こりやすい曜日です。 また、画数には19画があります。 これは事故運となる凶数ですが、彼はこれを2つも持っています。 飲酒はもってのほかですが、これからも事故には気をつけるべき人です。 ジャニーズ退所の原因も、飲酒が絡んでのわいせつ事件でした。 あれ以降孤独を感じる環境に置かれ、アルコールからは更に脱しにくい状況にあるのでしょう。何かきっかけがあるといいのですが。
近頃はヒット曲もネットから生まれるようで、「香水」がヒットしている瑛人さんが、紅白出場を決めたそうです。 彼にとって今年は新生という、思わぬ出来事が起こる年、9月の月運は進道、仕事面で飛躍が期待できる年です。 また、12月は助成という、人気運の高い運気です。 彼は画数に40,12,52画を持っています。 52画はかなりの成功数で、無から有を成す、一代で富を築き上げるといった暗示です。 40,12画の暗示から、浮沈は免れません。 来年は混成という12種の運勢中最悪の年でもあり、しばらくは低迷します。 あるとすれば、24年にはヒットの可能性があります。
安倍首相の退任について、同情的なツイートをした松任谷由実さんに、「荒井由実のまま夭逝すべきだった」などと大学講師がツイートし、炎上した件がありました。 松任谷さんは政治思想関係なく、無理を押して業務を遂行していたことに対して敬意を表する気持ちだったと思いますが、ネットの世界となると、何も考えず好き勝手に噛みつく人が多いようです。 この大学講師の男性は、画数に26画を持っています。 稀に義侠心に富む人間が現れますが、それ以外は色難や軋轢、自己中心性の暗示があります。 口は災いのもと、要らぬ軋轢を引き起こす事に気をつけなければなりません。
勤務先の女子トイレに侵入・盗撮をしたとして、南国署の巡査部長が逮捕されました。 署の女性職員が女子トイレ内でペン型カメラを発見した所、この巡査部長が理由をつけて持ち去ろうとし、追及され犯行が発覚したようです。 画数には14,12,26画があり、どれも色難の画数です。 色難の画数も、これだけ揃えば性的嗜好も特異なものになる事があり、また抑えがたい衝動に囚われることもあります。 毎日様々な事件がありますが、画数を見ればなるほどと思うケースも多いものです。