ソフトバンク松坂選手が退団 その運勢

ソフトバンクの松坂大輔投手が、退団を発表しました。 松坂選手は32画があり、勢いに乗る時には仕事運、金運ともに発展しますが、他に10,22画の凶数があります。 そうすると人生に浮沈は免れず、トラブルや病気などに苦しめられます。 ソフトバンクに入団した14年は本厄年、翌15年は画数からみた運勢で病患の年でした。 厄年は人生の転換期の3年間ですが、その間は吉凶どちらも大きな出来事が起こります。 来年18年の1月には、新たな入団先が決まるでしょう。