日馬富士の暴行事件で貴乃花親方の対処にも疑問 星回りから見る性格

日馬富士の暴行事件で、徐々に詳細が明らかになっています。 実際に酒席で暴行があった日から、診察から暴行事件としての届け出へのタイムラグ、タイミングについてが疑問視されており、事前に相撲協会への連絡がなかったことや、頑なに謝罪を受けない姿勢の貴乃花親方にも注目が集まっています。 政治的な思惑が絡んでいるのではとも指摘されていますが、星回りでみると、本来彼は人付き合いが苦手で、自分が良いと思った事を貫き、周囲の機嫌を伺ったりすることもありません。 故に一匹狼的な所があり、組織では生きづらくなるでしょう。 自分の意見に固執しすぎると、本当に自分の居場所が無くなります。 弟子が被害を受け、怒り心頭の気持ちは誰も否定しませんが、大人の対処は心がけるべきです。