浅野忠信さんの父親を覚せい剤で逮捕 画数と暗示

俳優の浅野忠信さんの父が、覚せい剤所持の疑いで逮捕されました。 事務所社長でもあり、息子である浅野さんは謝罪文を発表しました。 逮捕された父の画数を見ると、その画数の配列からは、自ら家庭を壊すという暗示がありました。 68歳までなんとか維持してきた仕事と家庭が、今ここにきて画数の暗示どおりの展開になったわけです。 浅野さんが謝る必要は全く無く、仕事に没頭できる環境に早く戻れることを祈るばかりです。