70代男が30代装い女性から300万騙し取る その画数

婚活サイトで、70代男性が30代を装い、女性から300万円余りを騙し取る事件がありました。 逮捕された男の画数には22画があり、色難やトラブル、モラル破壊を暗示しています。 70代の結婚詐欺という、前代未聞の事件ですが、このように突飛な犯罪を思いつくには画数の影響も少なからずあるのかもしれません。 凶数を持つ人全てではありませんが、人格に影響を及ぼすことも多いのです。