恋愛が成就するゴールデンプロセス①~守ること

恋愛が成就するための

ゴールデンプロセスを

ご紹介します。

1:守ること

2:表現伝達すること

3:与えること

4:闘うこと

5:親を大事にすること

1~5の順に展開を図ります。

これは少しずつ貯金をするように

コツコツとエネルギーを積み上げるイメージで

取り組むのがおススメです。

堅牢な愛の館の完成を約束します。

それぞれのステップについて

今日から5回にわけて解説します。

まずは今日は第一条件である

「守ること」についてです。

<解説>

【第1条件】

守ること

昔、ユーミンの名曲

『守ってあげたい』という唄があったのを

ご存知でしょうか?

you don't have to worry,worry

守ってあげたい

あなたを苦しめるすべてから

cause I love you

というサビの部分があります。

ひとことでいうと

こういうことになります。

ただ、この解釈はひとによって様々だと思いますから

ここでいう「守ること」の定義を、補足します。

守ってあげる、というのは結局

その方の「生きやすさ」や「生きる方向性」を、です。

生きていれば色々あるし

みなさん、ひとそれぞれに

バランスの悪さを性分としてもっています。

ゆえに

その方にとって

「かゆい所に手が届く」サポートをしてあげることが

ポイントです。

さらに課題は、それが本人にとって

「本当に望んでいるサポート」であることです。

言語的にも非言語的にも。

よくある落とし穴は

守ってあげようとする側の

憶測と自分だったらこうされたらうれしいかしらという判断によって

知らぬまに「過干渉」や「押しつけ」をしてしまうことがあるという点です。

そうではなく、本人にとって重要なことは何か?

それを見抜いてサポートしてあげたいのです。

それが「守ってあげる」ということ。

そしてできるかぎりその人が命を燃やしたい方向へと応援してあげるわけです。

極め付けをいうと

「離れられないカップル」というのは......

「自分の魂のしっぽをしっかりと捕まえていてくれる相手」になります。

自分の魂として生きていくのは誰にとっても大変なことです。

本人さえも目先の現実のために、それから外れてしまうこともあります。

そんなときに「あなたの本願はこっちでは?」と諭して叱ってくれる、

あるいはやんわりと導いてくれる存在は

一生の絆を育んでいきます。

たとえば私の大好きな20世紀の画家マルク・シャガールが

最初の奥さんが早逝したのちも、永遠の恋人して

常に胸に抱いていた理由は

シャガールがロシアの革命家として大臣職までのぼりつめるも

裏切りにあったとき

「あなたは政治ではなく、描き続けるべきひとだ」といったのでした。

また結婚前は、絵を描く魂の彼をよく知っていたから

パリへ留学して4年ものあいだ故郷ロシアに置いてきぼりにされて

ほったらかしにされていても、彼女は彼をなじることをしませんでした。

ただ、他の人からの縁談の話があがったことを手紙で知らせただけで

そのときに、シャガールは慌ててロシアに戻ってプロポーズをしたのでした。

このような例は、古今東西、枚挙にいとまがありません。

恋人同士になる前であれ

恋人同士の段階であれ

結婚した夫婦の関係であれ

非常に重要なポイントです。

ということは、同時に。

相手を守るために、

こちら側も、自分をしっかりと守って生きていることが不可欠です。

シャガールの彼女が手紙を出したのは

自分をしっかりと守っているからです。

もしも守りが悪ければ、

目先の縁談の話に心をうつしたかもしれないし

あるいは

シャガールの長い別離について

手紙で攻撃したかもしれません。

守りが強い人というのは、

「自分の気持ちを大切にします」

「自分の身も大切にします」

「自分の人生を大切にします」

そのため、肝心なタイミングをつかまえるセンスに優れています。

「守ってきたもの」が変化に直面化したことに気がつけるからです。

そしてそのことを

「守ってきた関係の相手」にしっかりと伝えることができます。

それはその関係を「守ろうとする心」からであり

「自分の大切な気持ちを守ろうとする意思」があるからです。

この意味においても

大切なひとを守って

愛が成就する力を高めたいと思うのであれば

まずは

自分の心と体をしっかりと守る

センスと技術を鍛えることが重要です。

あなたは、自分の心と身体を守ることができていますか?

自分の守られた世界のなかで

静かな状態を確保し

自分の心と身体の声に常に耳を傾けることは大切です。

「私は私のことをちゃんと守ることができているかしら?」

「私が守られている、という状態は、何がどのようになっていることかしら?」

その立場をつかんだのち

「あの人はどのように守られたいと思っているのかしら?」

「あの人にとって守られている、とはどうなっている世界のことかしら?」

などと想いを馳せてさしあげてください。

自分の価値観とちょっと違う答えがでてきたとしたら

うまくいっている証拠です。

なぜなら、男と女は、陰陽の関係で

そもそも世界観は違うのが当たり前だからです。

自分の価値観と違う発想の答えが、そもそも大正解なのです。

たとえ、本人が言葉にしていなかったとしても。

(本当は、その人の周辺にちっている

エネルギーのそこかしこにその答えは書いてあるのですが)

このあたりの「あの人とあなたさま」の「違い」を整理して

どうしたらいいかをお教えするのが私の仕事になります。

ご興味ありましたら是非ご相談ください。

私はまごころから

愛ある関係を応援します!

みなさまからのご依頼をお待ちしております。

愛され鑑定士 大崎智代子

20190620224532-1c4e990c0448bb930a80f5e708cdc5897c6cf2b1.jpg

****本日の待機予定****

23時〜25時

**************

コンタクトくださった方から順に受付させていただきます。

待機マークがついていても鑑定中は対応できないことがあります。

お返事が遅い場合は鑑定中とご理解ください。

終わり次第折り返しメールかSMSを差し上げます。

ご依頼希望のかたは

SMS 080-7796-4752 か

Email aisarekantei@gmail.com

で以下のデータおを送りください。

★お名前 

★生年月日

★ご希望の支払い方法

★ご希望の鑑定時間

※ ポイント清算 ※ をご希望のかた

▼このリンクをクリックして

「鑑定申込み」をくださいますとスムーズです。

※ クレジットカード払い ※ をご希望の方

▼下記のリンクをクリックして手続きお願いします。

「クレジットカードの手続き」

認証キー 9089  にて手続きいただけます

お電話を鳴らしてくださった場合は、

こちらからSMSで

上記の受付情報提示のお願いをお送りします。

受付に際して、お電話で折り返すことはしておりません。

SMSメールボックスをご確認のほどお願いします。

お返事をいただいてご依頼が成立したところで

【受付完了】となります。

▽ご予約くださっている方から優先的にお時間をおさえています。

ゆったりと落ち着いて鑑定を受けたい場合は

事前のご予約をオススメさせていただきます。