6月19日17:31に いて座で満月を迎えます。
いて座は短期集中で目標を叶える星座です。

いて座の満月に22日の夏至のエネルギーが
相まって、夢の実現が加速するタイミングです。
生命エネルギーも活発になっていきます。
流れのリズムのタイミングに集中し、最小限のチカラで
最大の成果を得ることができます。

人生で成功をおさめる人は無意識のうちに、
天体の動きや流れが変わるタイミングを待っています。

その時がきたら一気に動き
十数年続く繁栄の土台を築きあげます。

すべてを一気に解決しようとせず、
解決の糸口を見つけます。

夢の実現の入り口までたどり着いたなら
自然の流れに乗って成功をおさめていきます。

気軽な行動やコンタクトを心がけてみましょう。

6月3日(月)19:03にふたご座で新月を迎えます。
ボイドタイムは、5日(水)0:43~1:18 です。

ふたご座のキーワードは、社交性、知恵、聡明さ、情報、好奇心、他者理解など

テーマとしては、色々な場所へ行ったり見たりして見つけたものを言葉で伝えることです。
好奇心や伝達能力が軽やかな風のように伝わるのがふたご座です。

幸せの種を蒔いて育てよう。

どんな花なのか
大きさや色は?

人の命の大きさを考えたことはありますか?

生きるのが辛いとか
何のために生きているのかわからないとか
希望も夢もないとか。

それぞれに思うところもあるでしょう。

今ここに生きてることに私は感謝して活きるために
自分の種を育てたい。。。

2019年5月19日 6:12にさそり座の満月を迎えます。

さそり座は 情熱。逆境にめげない。魂の充足感。

わくわくしたい。今いるところから抜け出したい。

苦労は買ってでもするためにもこの満月のエネルギーは
とても役立つでしょう。

傷つくことを恐れ事前に避けるように言い訳や計算をしてしまう
思考の強いくせを手放し、魂が求めるまま進みたいと思うなら
是非とも思うような人生を突き進んでみましょう。

私命。

生き物には必ず寿命があります。
その中でどう生きるのかは全て自分次第です。

命とは器そのものではなく、器のなかの水であって、
いかにきれいな水を満たすかが大事です。
器は体で型なのです。

命はすばらしく、大切なものです。

魂を破字にすると、鬼が云うとなり、
鬼とはすなわち穏(おぬ)が転じたもので
姿の見えないものであり、人の力を超越したものでです。

それぞれの感覚を研ぎ澄まし感じてくださいね。

今日は立夏で暦の上では夏の始まりです。

春分にスタートした陽のエネルギーは緩やかに流れていましたが

6月22日の夏至に向けて陽のエネルギーが加速していきますので

様々な動きに変化が現れてきます。

陽のエネルギーが最も強くなるのが夏至です。

思考して動くよりも身体の感覚をより敏感に感じて

流れに乗っていきましょう。

海月みづき

身魂結び(カタカムナ思念読み)

光は分かれて受け入れ広がり続け根源より入る。

これよりカタカムナ思念読みをする際は

この名前を使っていきますこと

お知らせさせていただきます。

本日5月5日7:45はおうし座の新月です。
ボイドタイムは5/6 0:11から12:41です。


太陽と月が牡牛座にあります。

あなたの才能や経済力について

どこまで豊かになりなりたいかをはっきりとさせましょう
という宇宙パワーが降りています。

漠然とした夢を持つというよりも現実と理想のギャップの
違いが大きいからこそ原動力が使える時期です。

明確にする挑戦してみるという前向きな動きが
宇宙パワーのサポートを受けやすくなります。

宇宙パワーというものはあなたの意志や行動があってこその
エネルギーの流れがやサポートが起こります。

今回、あなたの才能や経済力についてどこまで豊かになりなりたいかを

はっきりとさせるという宇宙パワーです。
今回のおうし座のテーマは
安心して生活ができる基盤を手に入れて守ることです。
そのためには地に足着けて粘り強く努力し続けることです。
身体という型に命を宿してこの世に生き、維持し、快適にすることで
自分自身の課題となっています。
2019年4月19日20:13に満月が、
てんびん座の位置で起こります。
満月のとき、気(生命力)が満ちていて
感情もエネルギーも最高潮に盛り上がります。
てんびん座の満月は、バランスの星座です。
バランスとは、男性と女性の、仕事とプライベート、身体と心。
そのような陰と陽のバランスのことです。
どんな大きな夢であっても継続して取り組めば、かならず叶います。
そんな継続力を高めてくれるてんびん座の満月です。
2019年4月5日 17:51におひつじ座で新月を迎えます。
ボイドタイムは4/6 11:16から22:07です。
新月は受け入れるための願いを叶えてくれます。
ボイドタイムは願いがあやふやになるので注意してください。
おひつじ座のテーマは、自分の存在を確かめ周りに知ってもらうこと。
人が自分という存在を確認するため、
何より周りの人たちや社会から存在を認めてもらう必要があり、
ひた走るエネルギーと情熱は、あらゆる困難を乗り越え物事を
成し遂げる原動力となる。
そんな積極性とバイタリティを引き受けるのがおひつじ座の使命。
自らの使命を果たすため大きな力を与えられている。
躊躇せずアクションを起こす行動力と即決力がある。

誰がなんと言おうと信じることの強さ。
こんな素晴らしい力を借りることができる。
自分を抑え込むくせや、歪んだ形で動くことが幸せを邪魔するなら、
解放しよう。
2019年03月21日 10:43 
てんびん座の満月を迎えます。
冬を過ごしたさなぎが羽化し蝶に生まれ変わる頃で
春の光を浴びて新しい世界へと飛び立つ季節となりました。

昔の人は蝶のことを「夢虫」と呼んでいたそうです。

蝶を見かけたらあの世の人かも知れないという言葉を聞いたことがあるでしょうか?
夢の世界はあの世とつながっているかもしれないと私は感じています。
最近学び出したカタカムナの思念読みから、蝶の漢字を破字にすると
虫(むし)は思念が広がる示し
世(よ)は陽
木(き)はエネルギー
蝶(ちょう)は凝縮した新たな陽が生まれる と読み解けます。
これにより生命体の凝縮であるさなぎから蝶となって世界に羽ばたくことを
示しています。
春は飛躍のエネルギーとなります。
夢と現実のまじりあい、現実の世界へとつながる春分でもあります。
人は日々成長しています。その成長には2種類あります。
1つは連続的成長です。コツコツと1つのことに取り組むことです。
時間と共に熟練し成長します。はじめは不慣れだった道具を自由に
使いこなせるのがこの連続的成長です。
もう1つは非連続的成長です。
つまり、飛躍のことです。時間軸は関係ありません。
突然生まれ変わった成長を遂げるのが非連続的成長です。
それはまさしく蝶の話と同じです。
どの成長が良いと言うわけではなく、どちらの成長も、
幸せに、豊かに生きるための等しく大切なものです。
ただ連続的成長に慣れたひとは、現実主義で区別します。
新しいステージへと飛躍するには苦労します。
しかし心が蝶になることを望めば、飛躍のエネルギーを活用できます。
人生の転機ともなります。

この春分のエネルギーを、豊かな人生を歩むためにも
使い慣れた道具や環境に心からの感謝をし、スムーズに
新しい世界へ生まれ変わりましょう。
2019年3月7日 うお座で新月を迎えます。
ボイドタイムは3/8 4:09から5:29ですので
この間のお願い事はあやふやになりやすいで気をつけてください。
ひとつ新しい段階へ脱皮する新月でもあり
個人の枠組みを超え大きなつながりとなります。
表面上の意識の世界から奥深い領域にアクセスする力であり、
境界線を越え、同化する力があります。
雑音に惑わされないよう、インスピレーション溢れ、創造的な発想や想像を望みましょう。
これまで現実に沿えずにいたひとも逃避から解放へと願いましょう。
ひとりで全てをコントロールせず、大きな力に身をゆだねてみましょう。
何かに固執して起こる苦しさから解放され、どうにかしようという失敗からも抜け出せます。
過去の心の傷からすっかり卒業して、今を生き生き楽しめる自分になりましょう。
うお座は自分と他人を区別しない。人の気持ちを同じに感じます。
細かや気配りができ、理解し、受け入れることができるででしょう。
人のために尽くせる優しさを与えてもらおう。
直感とインスピレーションに優れたクリエイティブな能力を授かろう。
目に見えるものだけが全てではなく大きな深い世界とつながりましょう。
自分の最大限を実現していくことは与えられた生を信じることでもあります。

この満月はスーパームーンです。

おとめ座は 勤勉ということばが一番似合い
そこでスーパームーンが起こるので、
いま与えられることに誠意を持って取り組みなさいという
メッセージです。

野心や向上心があればあるほど今より上のレベルを追いがちです。

しかし本当に大切なのは、いま与えられていることに誠心誠意取り組むことです。

次のステージにいきたいなら、いまの状況に手抜きは禁物です。