今こそ おもてなしの 心を。

   私のブログに訪問頂き 感謝します。

   

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200416-04160055-sph-soci

この記事を読み、パンデミックに対して私なりに 感じたことです。

連日テレビやラジオでは このことばかりで不安をあおるようなものが多いなと

感じていて、私は元々テレビを観ないし、ラジオもたまにしか聞きませんから

そういうのに疎いところはあります。苦笑

先日仲良しのひとと話してて

この時期をどう乗り越えたらいいのかという話のなか

集団意識としては、見えないウイルスに対しての

恐怖にどう対処していけばいいのだろうと。。。

一個人ではなかなか動かない現状です。

みなさんおひとりづつ できることをするしかないのでしょうが

リーダー的存在となる国家や行政に怒りを持つ方もいらっしゃることでしょう。

ロックダウンして不要な外出は避けること。

人混みにはいかないこと。

外出したら うがいや手洗いなど、みなさんされていることと思います。

買い物にも行くなというのは無理ですし、

現在コロナに関して診査してくれるところもないなど

どうしたらいいのと思う方が多いのです。

たとえばですが、国家予算を使うより、税金を軽減するとか、

買い物などに関しては 自治区ごとに時間割をするとか

健康診断をしてくれるバスドックを使うとか

現在の感染入院患者を感染者の出た病院施設にまとめるとか

軽症者は行政がホテルへの補助を出し そこで治療を専門化するとか

ベッドが沢山ある施設は沢山あるはずですし、

やれないのかやらないのかわかりませんが、

ウイルスの流行を長期化させないために

やれることをやって欲しいと切に願います。

こんなときほど、ひとの本性が現れると感じます。

助け合いや譲り合い、本当の意味でのおもいやる心こそ

おもてなし ではないでしょうか。。。私たちの持つ道徳心です。