自戒する 自律する。

私のブログを読んでくださり感謝します。

いまこの時おうちにいらっしゃることで、

自粛してるよ という方も多いと思います。

この自粛についていろいろと感じることがあって

つらつら書いてみました(笑)

「自粛」は、自分からつつしむこと。で

「自戒」は、自分から戒めること。なのですが、

ここ、思い違いしやすいなあと 感じてます。

ひとが集まるとこには 必ずルールがありますが

これって 環境によって変化してます。

方言など ことばも地域によって変化してます。

ルールなんて状況に応じて変化するのも当然だと思います。

古(いにしえ)の教えは トキに合わせて変化しています。

私が大事だと心から思うのは、自律です。

どんな状況、環境にも それに応じて対応できるのは

自律しているひとです。

自立と自律の区別として

自立は 物理的にひとりで行えることで

自律は 内面的な独立性を指しています。

じ -23 示し、現象

り 8 離れる、分離

つ 44 集まる

数霊 計29 キ:エネルギー、気

現象は離れて集まる。という思念になります。

発音が同じなら同じ思念になりますが、

漢字で書くと意味が変わるのは面白いですが

自律と自立は ある意味 陰陽ですね。

心と物理的現象について 物事を捉えることの

大切さを正しく感じる必要があるのかなと思います。

自身の規範を持ち、ブレずに自身で決断し

行動することの意味がここにあるように思います。

依存してたり、人任せにしてれば

判断ミスもあり得ます。

何に意識が向いてるかによるということに

気づくのが大切です。

今時間ができたと思ったら

ネガティブな情報を入れて気分が落ちるくらいなら

入れないという決断。

本を読んだり、自然に戯れてみたり

気分が上げる方法をみつけるのにいいと思います。

♯花。こころ 心も元気!体もげんき!

  https://hana-cocolo.jimdofree.com/