仕事にしろ、プライベートにしても、皆さんも経験があると思いますし、現在もその場面に遭遇している人はいると思います。

私でもあります。そう言う時や相手は・・・苦手な人も含めて。

そう言う時に私は、こう思うようにしています。

その相手は『お師匠さま』と・・・

自分を鍛えてくれる、自分に勉強をさせてくれる相手だと。

そう思うと、何か平気になって来ることがあるのです。私も昔の人間ですから、これを特訓だと思って頑張ると、結局その相手が自分を成長させてくれていたのだと、後になれば気が付くのです。

イエスマンばかりや、褒めてくれる耳障りの言い人ばかりでは、自分を成長させてくれずに、腐らせたりさびさせてしまう環境を作るのだと、この歳になると思います。

人間は・・・実に脆い生き物です。心がすべてを支配するのです。体は走ったりジムに行けば鍛えられるけど、心にはこういう負荷がなければ鍛えられないのでしょう。

考え方次第・・・

今年の年末企画ブレスレットお締め切りが、あと10日の10月20日に迫っております。

今回のブレスレットも、約100本ほど頂いています。

少し一緒に、通常タイプのブレスレットも、同時に頂いていますので、数的には有難い結果になっています。

ありがとうございます。

残り10日間で、締め切りしますので、お忘れなきようお願いいたします。

IMG_0437 (640x480).jpg

この金山巨石群には、想像もつかないような巨石がゴロゴロ転がっていて、その中の岩屋岩蔭遺跡巨石群という所にある策をされてしまってまである巨石にとてつもなく魅力を感じてしまいました。

古代の人たちではまずは切れないであろう、その巨石の綺麗な断面図を見た時に・・・私は驚きを感じてしまいました。

その断面図だけではなく、写真から見ただけでも、その断面図から相当なパワーが噴出しているのを感じたからが

そこを教えてくれた人が教えてくれた事には、『そこに立つと必ずめまいに襲われて気持ち悪くなるのです。そして少し離れるとその気持ち悪さは消滅するといいます。

写真から私が見えるエネルギーの噴出場所と一致していましたので、三半規管がやられる事で起きるめまいだと推測されます。

ここで浴びて見たい・・・ここで瞑想してみたい・・・いまよりも強きチカラを身に付けたい・・・いや、身に付けるくらいのエネルギースポットだと思います。

岐阜には秘密のパワースポットが、数多く眠っているように思います。

クライアントさんにお願いして、付き合って行ってくれるように頼んでみました。即座にOK を頂きましたので、日にちを調整してみようと思います。

ここでの迷走で、何かが変わるような気がする。

お待たせ致しましたが、年末企画ブレスレットの画像を掲載させて頂きます。

① 魔除け・厄除けタイプ20180926_222935.jpg② 束縛・トラウマはずし20180926_223025.jpg③ 生き霊弾きタイプ20180926_223136.jpg④ 富・金運アップタイプ20180926_224117.jpg⑤ 才能開花・仕事の成功タイプ20180926_223425.jpg⑥ 癒し・健康守りタイプ20180926_223611.jpg⑦ 出会い・縁結びタイプ20180926_223737.jpg⑧ コミュニケーション能力改善タイプ20180926_223849.jpg以上8タイプになります。多少撮影上の色味の違いや、イメージの違いがあるかも知れませんが、ご了承ください。

              

今回の年末企画ブレスレットを募集を開始しましてから、2日間の集計で56本ものご依頼を頂いています。

新規の方からのご依頼が、スタートダッシュ的に、とても沢山頂いた事もあると思います。

写真をアップもしていないのに、ご依頼を頂けること自体・・・すみませんなのですが、信頼して下さっているのだな・・・と、その分綺麗とか素敵とかでご依頼を頂いているのではないのだな・・・とも、感じ嬉しく思いました。(写真はもう少しお待ちください。サンプルを作っていますので。)

10月20日まで募集していますので、何卒よろしくお願いいたします。

                                   心霊浄化師 神楽京 ・ 羅針盤(ラシンバン)

お待たせしました。

日頃も沢山のブレスレットのご依頼も頂いておりますが、今回も、年末企画としまして数種類のブレスレットを作らせて頂きます。

発売は、11月下旬くらいを考えて作るつもりです。

ですので、締め切りを10月20日を締め切りとさせて頂きたいと思いますので、ご理解とご協力をお願いします。

もし初めての方で、依頼をしてみたいと言う方がいましたら、こちらにコメントを寄せてください。

こちらから返信しますので。(その時に、新規の方に限り、前入金をお願いする事をご理解ください。)

1. 魔除け?厄除けタイプ

2. 束縛・トラウマはずしタイプ

3. 生き霊弾きタイプ

4. 富・金運アップタイプ

5. 才能開花?仕事の成功祈願タイプ

6. 癒し・健康守りタイプ

7. 出会い・縁結びタイプ

8. コミュニケーション能力改善タイプ

2018年も、もうすでに9月の半ばになりました。

年内のスケジュールは、お陰様で埋まってしまっているのですが、年明けの初期時期の空きのお知らせをしておいた方が良いと思いましたので、

生意気かも知れませんが、こちらに載せさせて頂きます。

2019年

1月9・10・21・28・30・31日

2月1・6・13・14・15・22・25・28日

3月2・4・7・8・9・12・15・16・25・26・28日

以上が空きになっています。

もしご予約をご希望の方は、ご遠慮なく連絡をください。

ただし、未鑑定の方やブレスレットの製造依頼も受けた事がない方は、ゼロではありませんが、一応 考えます。

よろしくお願いいたします。

昨日の鑑定で、湘南の方に言って来たのですが、そのクライアントさんの状況は、完全なる憑依状態でした。

ご自分でも、面接の為の写真を撮っても、これ誰?と思ったようですが、私も待ち合わせの駅に迎えに来てもらった時に思わず言ってしまったのですが

『どうしたの?○○さん?顔が全然違うから、別人だと思ってしまったよ』と・・・(その後に、写真の感想の件を聞いたので、やはりなと思いました。)

田舎に帰ってきてから、急に可笑しくなってきたとご主人から聞いて、話を聞いたところ・・・

私は家に辿り着いた段階で、奥さんを霊視しはじめていた。

何者の憑依なのかを把握するためだ。

私が見えた憑依霊は、その人の背中に食い込むくらいに入る混んでいる老婆の霊だった。

そしてその老婆がブツブツ言っているのが『病室のベットにいるのは嫌だ。お見舞いも誰も来てくれない・・・誰かの話したい、あちこちに行きたい・・・』といって亡くなった人の様だった。

私はそう伝えた所・・・

その奥さんは驚いたように『人と凄く話がしたい』と言い続け、家の中を落ち着かず歩き回って、また外を目的も無く散歩に出て買い物を無理にしてくるように、急になったと言うのです。これはご主人も認めた行動でした。

霊の願望はあるのですが、実際には動けないまま亡くなった霊魂でしたから、顔も変わり体力も気力も失ってしまって行ったようでした。

もちろん憑依霊は消し去りました。家族が見て、みるみる顔色も戻って生気も戻って来たようでしたから、安心しましたが・・・

写真の顔は、明らかに本人よりも年老いた人の顔に見えたのは、私だけではなかったのかも知れない。

久しぶりの憑依霊対応の案件でした。

今年も2018年の年末ブレスレット企画を実施させて頂こうと思っています。

その募集内容を、 9月20日に発表する事を考えております。

何種類の発売になるかは、まだ検討中ですが、11月下旬くらいにお送り出来るように計画中です。

また今年も、お付き合いを宜しくお願いします。

*ご質問があります方は、こちらのコメントからお願いします。

kagura_kyo02_cover.jpg第二巻の表紙のイラストや構成も決まりました。

こちらがその表紙ですので、よろしくお願いします。

大都社さんから発売されている『実際にあった怖い話』の中の、私が原作をしている『心霊浄化師 神楽京』のコミックス2巻目の発売日が決まりました。

発売日は、2018年10月11日(木)です。原作・井口清満 / まんが・水月まな先生です。

全国発売がとても嬉しいです。電子書籍もされますので、そちらからでもよろしくお願いいたします。