この映画は「呪怨」の祟り・・・かな?

映画の「呪怨」は知っていますよね?

これから話す話は、ただの単なるオカルト的な話かもしれませんが、映画の種類が種類ですから、少し興味深く思いましたので書きました。

私があれ?と思うのは、主演女優さんが誰だったかと言う事がいちばん興味深い所でした。

1つ目・・・03年公開の「呪怨」  主演 奥菜 恵さん
2つ目・・・同じく03年公開の「呪怨2」 主演 酒井 典子さん

そして09年には、「呪怨 黒い少女」   主演 加護 亜依さん
         「呪怨 白い老女」   主演 南 明奈さんでした。

ここまで書いた女優さんの名前を見て、何か不幸の香りがしませんが?

奥菜恵さんは、実業家の大物と離婚の後、幸せに暮らしているようですが・・・

酒井典子さんはお薬系の大変な事がありましたし、元モーニング娘の加護 亜依さんだってリストカットなどをしたらしく、病院に緊急搬送されたりと・・・

映画の内容が内容な映画ですから、祟りかと恐れられたりしました。

まさに呪怨・・・

そして今度は最新作で、6月公開予定で「呪怨 終わりの始まり」が公開されます。

その主演女優が、佐々木 希さんだそうです。

単なる偶然と思えばそれまでの、与太話かも知れません。

しかし「呪怨」という映画ですからね・・・祟りかな・・・

もしかしたら、ホラーや恐怖ものを扱う時に気をつけなければいけない、お祓い系の事を怠っていたのではないかと心配もしています。
(神楽坂の赤城神社さん)でお祓い式はしてもらったそうです。

私は以前・・・女優・田中好子さんと知り合った頃に、田中好子さんが「リング バースデー」という映画に出た事があったのですが、その時に彼女から台本を見せられて「先生 大丈夫でしょうか?この映画に出ても」と聞かれた事がありました。
私が大丈夫なように守ってくださいと、ワインで釣られた事を思い出しました。

昔で言えば「お岩さん」の映画や舞台を作り時には、お参りに行くようにしていますと、関係者から聞いた事がありました。昔から大事にされて来たお祓い。

でもお祓いって・・・難しい部分です。私も昨年、ネットTVのお祓いの出演をしましたが、六本木の撮影所スタジオの異様な雰囲気は忘れられません。

しかし、しっかりお祓いをすると、逆に何にも起らないから・・・

お祓いなんかしなくても大丈夫なんじゃないか?はじめから何も出ないんじゃないか?と思われてしまうかもな・・・といつも思います。

でも、何かあってからでは遅いのもお祓いなんです。

「呪怨」  佐々木希さんに何にも災いが起らない事を祈ります。

ちなみに・・・呪怨の家の住所は・・・実際にこんな住所はありませんが

"呪怨の家"の住所は「東京都練馬区寿町4-8-5」だそうです・・・