身体や心は使わない所から衰えて行くものです・・・

身体って不思議です。

頭をあまり使わないでいると自然と衰えてきてしまう。記憶や答えを探すスピードも衰えて行く。

身体だってそうです。足腰が弱ってくると言いますが、日頃からよく歩いている人や鍛えている人は、歳を取ってもなかなか足腰が丈夫のようです。

やはり使わない部分は退化していってしまうのですね。

心だってそうです。

恋愛から遠ざかっていたり、ドキドキすることが減ってしまうと鈍感になってしまうし楽しくなくなってしまうのです。

仕事もそうですよね。やらされている仕事や仕方がなくやっている仕事は、楽しくないのはもちろんですが、何も身にもつかないものです。

前向きに考えて取り組み事が、この場合で言う「そういう心を使う」と言う事なんだと思います。

私はよく人に言います。「感動をしましょう」と・・・

感動する気持ちがないと、何も気に留めようとしなくなってしまうような気がする。

体も心も、衰えたら焦ります。体なら分かりやすいのですが・・・心の衰えはとても分かりにくいのが怖い。

あなたは5年前や10年前の自分と比べて、体は衰えていませんか?心は衰えていませんか?

意識して日々を送ると、気になってくると思います。

自分に気を遣う事をしてあげてください。

*話は変わりますが、オフ会に参加したくても見送ってきたクライアントさんから言われたのですが・・・

自己紹介が恥ずかしくて、参加を見送って来たんですと。

私が以前、オフ会で自己紹介をして頂きますからと書いたブログを見て悩んでしまったようです。

その方にも言いましたが、自己紹介って言いましても・・・名前(ハンドルネームでも)とどこから来たかくらいしか言ってもらう事はないので、安心してくださいと・・・

それ以上自己紹介してもらうと・・・沢山の参加者さんが全員自己紹介に時間をかけてしまったら・・・それだけでオフ会は終わってしまいますから・・・笑