2019年の仕事が無事に終わりました。

昨日の仕事で、今年の仕事は無事に終了することが出来ました。

年間の予定をびっしり書いてきた卓上カレンダーを、静かに閉じました。

この10年間、同じ卓上を買い続けてきて取ってあります。

これを眺めるたびに色々なことを思い出したりします。また年々の仕事の量の変化もわかるのです。

本当に、皆さんのお陰で忙しく楽しく生きさせて頂きました。

実に多くの方たちとお会いしたり、そのご家族とお会いしたり、色々なところに連れていって頂いたりと...

今年は、新しい所では、久留米にも行きましたし、金山巨石群にも行けましたし、オフ会も東京で3回、大阪で1回開けました。ご協力いただきました皆さんにも感謝です。

漫画の本も、『大都社さまの実際にあった怖い話』の方に2本の漫画の原作を書かせていただきました。年末には、原作ではありませんでしたが宙出版さまでカラーページの記事を書かせていただきました。

本の方では充実した1年間でした。何だかんだと原作作家としても10年を超えてまいりました。早いものです...

これも本当に皆様のお陰です。ありがとうございました。

生きられているのではなく、生かされている...感謝の上に成り立っている私の一年でした。

また来年もよろしくお願いいたします。

大晦日にも、最後の記事を書きますので。