サイキックパワーを開花して、幸せになろう!

fb-kensyo-rhodochrosite.jpg

海外のスピリチュアリストが好んで、シルバー+パワーストーンを身に着ける意味は、魔除けを封じ込むことが出来ることを知っているからです。

「月」と同じ性質を持つのが、水晶(パワーストーン)です。

シルバーも「月」のエネルギーを持つ金属です。

月の作用で毎月、女性が子供を産むために必要な月経、一昔前、私の祖母は「メンス」と言っていました。

blue-night.jpg

今時、メンスとかいう人には会ったことはありませんが、どうやら、メンスとは、ラテン語で、menses(mensis・月の複数)から、毎月定期的におとずれるものの意味から来ています。

つまり、月に一度、やって来るもの生理と月の関係は女性には深い意味があることが分かります。

私自身も、若い頃は、この生理前後になると、感が強くなり、プロになってリーディングを始めてから、生理中の時ほど、サイキックパワーが全開しやすいため、ご相談者さんが、相談内容を言わない前から、悩み事が分かるという現象に気づきました。

イスラム教では、生理中の女性は穢れているため、モスクに入ることを禁じられています。

穢れているとは思えませんが、サイキック能力が強くなるために、何か意味があることでしょう。

そのサイキックパワーが強ければ、強いほど、生理痛が酷い人も少なくないでしょう。

そんなときは、パワーストーン+シルバーのペンダント、イヤリング、ブレスレット等を身着けることで、良い作用とともに、波動の高いエネルギーを受け取ることが出来ます。

高い波動のエネルギーを利用して、予言やメッセージを受け取る霊能者達は、月と水晶、シルバーとの関係を理解しています。

さらに、アーティストにとっては、月とパワーストーンを利用して、創造力のエネルギーを受け取ることが出来るでしょう。

パワーストーンとシルバーは邪霊の力を奪い取って、あなたを邪霊から守ってくれます。

もちろん、定期的にそのアイテムを浄化する必要があります。

そのアイテムを浄化しながら、あなた自身の霊性も上げながら、また、常にいい波動を保つことが出来るでしょう。

波動の高いお香で定期的にお部屋、アイテムなどを浄化することをお薦め致します。

しかしながら、あまりにも、浄化が難しいものは処分することもお薦め致します。

そのようなアイテムを身に着け、そして、それとともに波動の高いロゴスを唱えることで、あなたの波動、霊性が上がり、同時にサイキックパワーを開花することが出来ることでしょう。

日本では、「南無妙法蓮華経」あるいは「般若心経」のような言霊を唱え、神様と繋がり、高次元体験が出来た人もいることでしょう。

その言霊よりもさらに高い波動で、高次元と神秘的体験へと誘導する力がある言霊(ロゴス)を唱えることで、霊能力を開花することが出来るでしょう。

karumaclean.jpg

Kyrie Eleison 〈主よ、憐み給え〉

その言葉の語源は、キリエ(Kyrie)はギリシア語の κύριος(kyrios - 主)の呼格κύριεをラテン語読みしたもので「主よ」を意味する。また、「キリエ」(もしくは「キリエ・エレイソン」)はキリスト教の礼拝における重要な祈りの一つです。

サイキック能力を開花させた、僧侶たちはこの高い波動のロゴスを何度も、繰り返し、唱えることで、高次元に繋がることを知っています。

もちろん、他の言葉でも、同じ言葉を何度も唱えることで、悟を開くことも出来ます。

2005年から書き始めたメルマガ「感謝の言葉、ありがとうございますを伝えたい」でも、日本人に馴染みのある言葉を繰り返し、使うことで、幸せになることは証明済みです。

もしも、あなたが本気でサイキック能力を開花させたいと願うのであれば、「ありがとうございます」よりも、さらに波動の高い言霊・ロゴス、「キリエエレイソン」を唱えることで、あなたは更なる高い霊的エネルギーを受け取ることが出来るでしょう。

ありがとうございます。

(C)uranaikazuko

公式サイト

http://uranaikazuko.com/index.html

【幸運グッズSTORE・アフロディーテ・バザー】

http://aphroditi.ocnk.net/

一番上の画像はFBページにて、懸賞のプレゼント・ペンダント!