木星が山羊座に移動することで、現実的な生き方で能力が開花し、社会貢献を目指すことで、成功の道へと導かれる

kabbalah-numerology.jpg

2019年12月3日、3時21分に「幸運の惑星」である木星が山羊座に移動します。

山羊座は、冬至点から始まる四番目の四半期の最初のサインです。

牡羊座からの個人の育成であり、蟹座からの3つは人間性の育成です。

天秤座からの3つは社会的な人格、社会性の育成がテーマでした。

4番目の3つの組は、定着を示す「4」という数字であるということから、これまでの3つのグループの総合的な完成や定着を意味しています。

木星(Jupiter)は「幸運」「発展」「寛大」「成長」「繁栄や成功」「知識」「学問」「哲学」「宗教」「善の意識」などの司る天体です。

木星のホームランドであった射手座から、2番目にあたる山羊座に移行したことで、「お金」「職業」に関わる事柄に変革が訪れることになります。

さらに、2020年12月22日という日には、水瓶座0度始まりの位置にて木星と土星が重なりグレート・コンジャンクションが訪れます。

「グレート・コンジャンクション」とは、およそ20年ごとに起きる木星と土星の会合の事です。

木星と土星の会合が起こることも偶然ではない2020年という年周りに生き方や環境が変わる人も増えることでしょう。

山羊座の木星の特徴は、健全な常識感覚を持ち、それらが社会的な活動において有利に働きます。

山羊座はローカルで狭いモラルを意味するので、規制から外れた活動には抵抗を感じる雰囲気を齎すことになるでしょう。また、山羊座の支配星が「土星」という事もあり、木星と土星が会合する時期は、例えて言えば、「陰陽」的なドラマチックな組み合わせになります。

山羊座の星座を持つ人は、12星座の中でも、一番、真面目さが強調されます。

何事にも責任感を持って遂行して行くので、周りの人や家族にも持って貰えます。

しかし、その真面目さが強すぎると、堅苦しく、石橋を叩き過ぎて、渡ることが出来ないことになるため、チャンスを逃がすこともありますが、大きな組織の中で中心的な働きをするリーダータイプにも多いのは、本来持っている真面目さが安心するからでしょう。

山羊座の象徴は、ギリシャ神話では山羊脚のパーン、バビロニアでは大洋に住む羚羊(れいよう)で、太古より大洋から幾度も出現したと伝えられています。

地球上で幾度も起こった陸地と陸起と陥没に関係があるとも言われています。

「山羊座」は現世の象徴であるとともに「最後の足場」を意味しています。

同時に、それは人生で登りつめた絶頂点を暗示しています。

「草を食べならが、地面に目を向けたまま山頂に到着する」のが、山羊の天性であり、厳しい現実感覚に裏付けられての「地上の王国」の建設が、山羊座の使命であると言えるでしょう。

支配星である土星は、ギリシャ神話の農業神のクロノス(英名サターン)にちなんで名付けられています。

icon30.jpg

また、2020年には、木星の山羊座の時代を迎えると、「木星」「金星」「土星」「冥王星」の4つの惑星が山羊座の位置に集結し始めます。

4つの惑星が山羊座に滞在することになります。

美を司る金星、社会性やルールなど基本を見直す土星、破壊と再建や絶滅と再生の冥王星、幸運の象徴である木星が山羊座に滞在することは、思いがけないことが次々と起こりそうです。

特に、2020年木星・土星・冥王星が山羊座に位置するトリプル・グレート・コンジャンクションが起こります。

この3つの星が同じ星座に位置していたのは、1681年以来の出来事になりますし、この時は蟹座で起きたトリプル・グレート・コンジャンクションでした。

この3つの星が同じ星座に滞在するのは、340年ぶりになります。

1680年から数年間の歴史を探してみると、1680年 徳川綱吉が5代将軍となる。

1681年 江戸時代 堀田正俊が大老となる。

1682年 江戸時代 木下順庵が幕府儒者に登用される。

1682年 江戸時代 井原西鶴が『好色一代男』を著す。

欧州では、1681年 フランスで竜騎兵(ドラゴナード)によるプロテスタントの迫害。

1682年 宮殿の完成に伴いフランスの宮廷と政府がヴェルサイユに移動する。

その後のフランス革命の象徴と言える華やかな宮殿が完成したのがこの時期にも意味があったことでしょう。

予想外のことが起こると同時に伝統的な秩序を見直すことになりそうです。

そんな木星の山羊座時代は、2020年の12月19日まで続きます。

木星が射手座時代のときに破目を外し過ぎた人にとっては、規制が多くなったり、新たな法律や小さな地域や仲間内でさえも、ルールを正しくしようとする正義感に燃える人も増えそうです。

そのため、教育場面では、やや古風な価値観の中で生きる傾向が出て来ます。

堅い職業に就く人も増えることでしょう。

あれこれと夢を追っていた射手座時代の木星とはことなり、ゴールをしっかりと定めて頂上を目指して行く事になるでしょう。

さらに、集合性が幸運の鍵になるかも知れません。

つまり、孤立して何かをするのではなく、グループで社会貢献を目指す人も増えることでしょう。

Horus_3.jpg

プライベートでも、山羊座の星座を持つ人が、社会貢献や規制を正したいという使命感を強く出して来ることになりそうです。

きちんと決めたことを守ることで、最後まで着実に進めていくのが山羊座の木星時代なのです。

怠けていると、残念ながら、2020年は運気の気流に乗れず、出遅れてしまうことになるでしょう。

また、どんどん偽物は排除され、本物だけが生き残っていける時代になっていきます。

やぎ座は、とても厳しい性質を持っているため、自他共に厳しい星座です。

世界的にも、金融関係や不動産等で容易に今までに荒稼ぎして来た商品なども、不製品や欠陥物件だったという情報が表に出て来てしまい、市場を騒がせるニュースも増えそうです。

山羊座に滞在することで、景気が悪くなることでしょう。

景気が悪くなると人々は哲学や論語などに興味を持つことになります。

さらに、古い歴史や書物などに注目が集まることでしょう。

古代遺跡が残る世界遺産の場所に旅に出かけることで、雄大な感性を宇宙から受け取ることが出来るでしょう。

そのときに、「生きるとは?」「自分とは?」「無とは?」などをあなた自身の魂に問いかけて下さい。

きっと、あなたにとって本当に大事な物が見えて来ることでしょう。

また、それと同時に何が必要なのか?

射手座の影響も引き継ぎながら、さらなる魂の成長が出来る事でしょう。

グレートコンジャンクション、トリプルコンジャンクション、そして、アセンションも含め、山羊座の木星時代は光と影、良くも悪くも努力が大切になって来る時期です。

スピリチュアル時代のゴールデンタイムで一番の試練になるかも知れません。

でも、試練を求めて生まれて来たのは、あなた自身なのです。

ryuunoko-dragon2.jpg

その試練を乗り越えたとき、あなたの魂は「自立」出来る事でしょうし、人間的な風格が増すことでしょう。

神様は、あなたに乗り越えられない試練は与えませんから、きっと、乗り越えたときには、二回りも大きくなっていることでしょう。

もしも、分からないことや疑問があれば、本を読むことです。

その学びを知る事で、あなたの魂は成長して行くことが出来るのです。

「正しく、努力して頑張った人」には、多くのご褒美が用意されている時代が、山羊座の木星時代なのです。

中途半端ではダメな時代の到来です。

嫌なことを長く続けることは難しいでしょうが、好きなことを思い切り遣る事です。

だからこそ、本当の自分は何をしているときが一番なのかを知る必要な時期です。

他者が楽しそうにしているから始めても性に合わないことは早めにやめましょう。

遠い昔、あなたが生まれて来る前に、あなたの魂が輝くには何をしているときか、思い出す時期です。

その答えを見つけるためにも、自分と向き合うことです。

「あなたらしさ」とは、何だろう?

きっと、見つかるはずです。

射手座の木星時代前後では、「断捨離」と、いう言葉が流行りました。

この言葉は、ヨガの言葉から来ています。

不要なものを極力減らし、生活や人生に調和を齎すということですが、ヨガの行法に「行」「行」「行」の頭文字を合わせたものです。

不要な物は、物質的なモノだけではなく、物への執着から解放され、身軽で快適な人生を手に入れるということです。

つまり、何事に対しての「執着」を捨てることです。

内面からの豊かさや知識はなくなることはありません。

不必要なプライドや、地位や権力、そして、物質的なお金よりも、大事なことを思い出すことです。

「無知の知」という言葉は、ギリシャ人の哲学者ソクラテスの有名なフレーズです。

2020年は日本ではオリンピックというビックイベントが開催されます。

お祭りが終わった後、日本がどうなるか分かっている人達も少なくありません。

外側に意識を向けすぎると、内側のあなたを成長させることが難しくなります。

内観をするには、深い沈黙と、「いま、ここにいる」と、いう感覚が大事です。

物質的に満たされていても、それは完全ではありません。

そうした物はいつか、捨てなければならなかったり、変化して離れていきます。

心が落ち着かないときこそ、読書や語学を学ぶと良いでしょう。

古い語源を通じて、その歴史や文化を知る事も出来ます。

英語よりも、ラテン語、ヘブライ語、ギリシャ語などが、良いでしょう。

そして、その場所を訪れる機会があれば、真理に繋がる永遠の豊かさを手に入れられることでしょう。

2020年12月22日のグレートコンジャンクションまでに、真の悟りを得て、本当の豊かな人になれることが出来ることをお祈り致します。

最後に、山羊座を象徴するパワーストーン&ハーブを山羊座の木星時代に活用すると、心身が緩和されることでしょう。

ハーブ・精油:サイプレスやサンドルウッド、ひのき

パワーストーン:ヘマタイト、オブシディアン、オニキス、ソルト、ブラックトルマリン、アメジスト、スギライト

幸運を招き寄せるアクション:山、砂漠、森に行くと良し、古代文明があった場所であれば尚更よし。農業関係、古代文明、読書、神社仏閣、アンティーク

ありがとうございます。

エフハリスト・パラ ポリ ♪ Eυχαριστώ πάρα πολύ

kaz-2020-mail-mini.png