武藤貴也議員は官位を傷つけられる運気だった!?

 自民党の武藤貴也議員に、金銭スキャンダルが持ち上がったようだ。週刊文春の記事によると、上場前の「未公開株」をめぐって知人とトラブルになっているとのこと。氏はきょう自民党に離党届を提出し、離党した。

報道がどこまで事実かは置いておくとして、武藤氏がこのようになってしまったのは、運気的に問題がある。

まず、氏の命式だが

【年】己未・正官・養(正官)

【月】己巳・正官・絶(正財)

【日】壬辰・  ・墓(偏官)

《年運》乙未・傷官・養(正官)

官星(正官、偏官)が4つある。これは「官殺混雑」、通称「かんからかん」という。

白黒はっきりした性格で、不正には目をつぶれない、正義感の強い人だ。

政治家向きである。

ところが今年の運気が悪かった。「傷官」は官星と相性が悪い。

官位を傷つけてしまう星が「傷官」なのだ。

正しいことをしているのであれば、身の潔白を証明して、議員としての責務を果たしてほしいものだ。