豊田真由子議員の凶暴性

Screenshot_20170622-175256.png 豊田真由子議員が、秘書の失敗に対して怒鳴り散らしている肉声が、テレビで流された。 ヒステリックと言わざるを得ないほど激しいもので、人格を疑わざるを得ない。安倍首相にとっては痛手を受ける形となるだろう。彼女が離党届けを出したのは賢明である。 人間性に問題があるのだから、当然議員としての資質も問われることになろう。
彼女の生年月日だが、 天元一気の命式であるから、比肩一気ともなる。 年、月、日すべてが一つの気(甲)、木気でそろっているため、「一気」と呼ばれる。 とても頑固で、人のいうことを聞かないタイプだ。瞬間湯沸し器のように、すぐ火がつく。よって、怒らせたら怖い。 世に出る力も強いが、対人関係が決してうまくはなく、どうしても一匹狼のような存在になる。天上天下唯我独尊という人も多い。 彼女の今年の運勢は、傷官である。官位が傷つきやすい年回りである。 また、傷官は、感情的に荒れる年でもある。 血気、怒気、憤怒、等は運勢を悪化させる。 悪くなるのも運命ではない。 すべては自身が問題である。