否極泰来

img183.jpg 易経の中に、悪い卦の《天地否》と良い卦の《地天泰》がある。
日本ではあまり使用されないが、「否極泰来」という熟語がある。
これは、《天地否》の"否"と《地天泰》の"泰"が合わさったもので、悪運が極まれば、必ず安泰がやって来るという意味である。
今、世界はCOVID-19で最悪の状況だが、いずれそれを脱却できる時が来る。
人は窮地に追い込まれるとエゴがでやすいものだ。
個人的なエゴから始まって国家間のエゴも出ている。
大事なことは、個人主義を棄てて、全体の為に自己犠牲の精神で耐え抜いていくことではないだろうか。