金融緩和策

img183.jpg

COVID-19拡大による経済の急速な悪化に対応するため、日銀はさくじつ追加の金融緩和策を決めた。

"上限を設けず必要な金額の長期国債を買い入れる"姿勢を強調し、金利上昇圧力を抑える方針だ。社債などの買い入れ枠を3倍近くに増やし、企業の資金繰りを支援するとのこと。

政府、中央銀行、都市銀行、地方銀行が一丸となって、企業と国民のために取り組んでもらいたい。

借金は後で返せばいい。