バットウーマン高跳びか!?

img183.jpg

バットウーマンこと武漢の研究者・石正麗氏が家族とともに秘密文書をもって逃亡したという情報が、まことしやかに流れている。

彼女は、大学で遺伝学を学んだ後、中国政府直属の最高研究機関「中国科学院」傘下の武漢ウイルス研究所に入った。

SARSの発生源究明でコウモリを捕まえて体液を分析し、SARSウイルスの起源がコウモリだと証明した。

英科学誌ネイチャーで発表し、"Bat Woman(コウモリ女)"と呼ばれるようになったらしい。

今回の新型コロナウイルスが、石正麗氏の研究所にあったと、トランプ大統領は主張する。

真偽は定かではないが、もしそれが事実とするならば
逃亡した石氏は、Bat Woman ではなく、Bad Womanと呼ばれ、世界中から批難を浴びせられることになろう。