たちの悪い"自粛警察"

img002.jpg

COVID-19による緊急事態宣言発令中には、営業する店に張り紙を出したり、県外ナンバーの車を傷つけたりする"自粛警察"と呼ばれる行為が目立った。

5月に威力業務妨害の疑いで逮捕された男は「感染者が増えていた恐怖から、間違った正義感を持ってやってしまった」と供述した。

今後第2波が来たとき、またこういった"間違った正義感"を持って他人を攻撃する輩が出てくる可能性がある。

怒りは他人を否定するだけではなく、自分自身の運気をも駄目にしてしまう。
他人を責める前に、自身の感情を抑えることが重要ではないだろうか。

イエス・キリストは言われた「人を裁くな、自分が裁かれないためである」