アベノマスク外した首相

img183.jpg

安倍首相が「アベノマスク」をやめて一般的なマスクを着け始めた。

福島県で作られたもので、復興支援を兼ねて着用したということらしい。

アベノマスクはどう見ても、大きい首相の顔には小さ過ぎていて、お世辞にも似合うとは言えない。

一国の総理なので、アベノマスクに執着しないで、いろいろなマスクを着けたらいいと想う。

今回のマスクはなかなかデザインもいい。福島の復興のためのマスクなら、なおさらアベノマスクから"フクシマスク"に替えるべきであろう。