周庭氏、保釈!

img183.jpg

香港で国家安全維持法違反容疑により逮捕された周庭氏が、殊の他早く保釈された。

YouTubeで日本語のメッセージを発信し、日本の支援に感謝を表明し「引き続き香港のことに注目してほしい」と述べている。

この事件を機に、我々も香港の自由と平和を守るために、出来る形の支援をしたいものだ。

皮肉な話だが、アヘン戦争でイギリスに負けた結果、香港がイギリス領となり、経済的発展を遂げることができた。

日本と韓国の関係も似たところがある。

日本が韓国を併合した結果、身分制度などの悪習は一掃され、経済的発展を遂げた。

歴史を知らない韓国人たちは、日本に対する敵対感情を剥き出しにしているが、謙虚に歴史を学んでもらいたいものだ。

また日本の政治家の中にも、雨森芳洲のような人物が出てくれば、日韓関係は大きく進展するのではないだろうか。