元ジャニーズJrたちの犯罪

img002.jpg

首都圏で相次いで発生していたガス点検を装ったアポ電強盗事件で、犯人のうちの2人が、かつてジャニーズ事務所に所属していた元タレントだったことが判明した。

 ガス点検を装って住宅に侵入し、住人を縛って現金やキャッシュカードを奪ったとして、住居侵入と強盗致傷の疑いで元タレントで無職の大貞太子容疑者がさくじつ逮捕された。

8月27日午後1時25分頃から2時10分頃までの間、川崎市多摩区の住宅に侵入し、60代女性を粘着テープで縛って「金を出せ」と脅し、現金14万円とキャッシュカード数枚を奪った疑い。

命式を見ると「偏印」と「傷官」の並びで芸能性はあるが、地支が絶・墓でエネルギーが弱い。

1人では勇気がないので、グルになって犯行に及んだのだろう。

まだ若いのだから、仕事を選ばなければ働き口はいくらでもあるはずだ。

太子は、聖徳太子からとった名前かどうか分からないが、"名前負け"している。