トランプ氏敗北か

img183.jpg

米連邦議会の上下両院合同議会は7日未明、大統領選で各州の選挙人の投票結果を確認する作業を終えた。

これにより、民主党のバイデン次期大統領の勝利と、共和党のトランプ大統領の敗北が正式に確定した。

「審議は6日午後に始まったが、トランプ氏の支持者が議会議事堂に乱入した事件で約6時間にわたって中断した」と報道しているが、実は反トランプ派が仕組んだものらしい。

この事件で4人が死亡したとのこと。

https://www.youtube.com/watch?v=ruoMdFOL6ks

トランプ大統領の責任もあるだろうが、最後の最後までトランプ大統領が敗北を認めないのには理由がある。

ほとんどのマスコミは、トランプ大統領が悪あがきをしているかのように報道しているし、バイデン氏側の不正の事実は無いと断定している。

私はトランプ大統領が、ただ権力に固執しているようには思えない。

共産主義の脅威から世界の平和を守るためには、バイデン氏では難しい。

中国の戦略に翻弄されないように祈るしかない。