img183.jpg

 母親が我が子を餓死させるという痛ましい事件が起きた。

39歳の母親は、48歳の知人女性(ママ友)に洗脳されていたのだろうか...

5歳の息子(翔士郎くん)を餓死させた女性は、ママ友に1000万円もの大金を払ったらしい。写真を見る限り、かなりの肥満体型だった。

母親の碇利恵容疑者は容疑を認めているが(母親として認めて当然だが)、ママ友の赤堀恵美子容疑者は「一切やってない」と容疑を否認しているとのこと。

家に監視カメラを設置させたことをみてみると、彼女は"クロ"だろう。

翔士郎くんが息をしていないことに碇容疑者が気づき、赤堀容疑者らが消防に通報して発覚した、というのだから、尋常ではない。

息子が息をしていないとわかれば、即119番通報するべきなのにも関わらず、ママ友が通報したということは、一部始終を監視カメラで見張っていたからなのではないか。

この母親は、精神的にかなり病んでいたのであろう。人を見る目がなかったと言えばそれまでだが、子供たちを置き去りにしてまでママ友に入れ込んだのは異常といか言いようがない。