"サウナ市長"辞任へ

img183.jpg
庁舎にサウナを持ち込み問題となった大阪府池田市の冨田裕樹市長が、9日辞表を提出した。

「今回サウナの設置については確かなことではあるが、一連の内容について、全く真実ではない一方的な報道がなされていたのは、大変遺憾に思う一方で、市民と約束した公約はこの2年半で概ね達成できた」と述べている。

池田市の冨田裕樹市長は、一連の問題で市民に迷惑をかけたとして、9日、辞表を提出したことを明らかにしました。

この市長は、庁舎に家庭用サウナを持ち込んだり、届け出ていない東大阪市内の自宅との往復に公務のタクシーチケットを私的流用したりして、公私混同が問題視されていた。

運勢をみてみると

【年】丙辰・偏印・冠帯
【月】乙未・正官・衰
【日】戊子・ ・胎

「官印両全の命」で、市長としての力量はあると思われる。

しかし、公私混同は絶対にいけないことだ。

運勢は41歳~50歳「敗財・絶」で、金銭トラブルが起きても仕方ない時期であったと言えよう。

また、年運は「傷官」で、事件が起きる年である。

さらに、辞表を提出した日は「比肩・帝旺」で、運勢通りに動いている。