八大龍王?

img183.jpg

元納税日本一のSさんが、いつの間にか八大龍王になってしまった。この人は自分なりの神様を信じ、「ありがとう」をたくさん唱えて、たくさん稼いできた人だ。

彼を神様のように尊敬しているファンも多い。

そもそも"龍"なんて存在しない。強いていえば、天使の象徴である。つまり、龍王とは、天使の親分みたいなものだ。

元来天使は人に仕える"しもべ"の立場である。だから、威張れる内容ではないのだが。

キリスト教やユダヤ教は「一神教」だが、この人の場合、"神"ではなく"人"なので、「一人(ひとり)教」と言える。

なんだか、お山の大将みたいで面白い。