img183.jpg

昨日、元農水次官・熊澤英昭氏が逮捕された。
東大法学部卒のエリートだ。
息子を包丁で刺殺してしまった背景には、エリート一家ならではの確執があったに違いない。
40歳を過ぎて無職ということに相当苛立っていたのではないか。
「自分はエリートだ、お前もやればできるはずなのに、なぜ努力をしないのか...」
などど言ったのかもしれない。


img183.jpg

重いやけどを負った娘(3歳)を自宅に放置したまま、母親は男とパチンコに耽っていたため、5歳の兄が助け求めた、という事件があった。

パチンコをしていた母親は22歳だそうだか、歳があまりに若く驚かされる。

長男が5歳ということは、17歳で出産したことになる。

当然妊娠は16、7歳。

おそらく高校は行ってないか、中退したか...。

二人生んでいるということは、いったん結婚して離婚したのだろう。

ともに逮捕された21歳の"交際相手"の男は、父親になる意志があったとはとても思えない。ただの遊び友達だろう。

ところで、パチンコをめぐるトラブルが後をたたない。

パチンコという娯楽施設は本当に必要なのだろうか。

個人的には、カジノの方がずっといいと見ている。

神アプリ

21f9d9d8c628cc509521a8394223777d1b3a5672.jpg

最近"神アプリ"と思えるアプリに出合った。

"漢検"アプリである。とてもよく出来ていて、気軽に楽しめる。

試しに2級をダウンロードしてみた。

読みはほぼ満点とれるが、書くとなると間違えたりする。

漢字検定は受けたことがないが、このアプリで自分のレベルがよく認識できていい。

いまの自分は2級は受かりそうなので、1級に挑戦したいが、残念なことにアプリがない。

せっかくの"神アプリ"なのだが、1級あるいは準1級を作ってほしい。

img183.jpg

これは、幸福の科学・大川氏の長男の言葉である。

昨年、教団を去り、教祖である父と決別したのとのこと。

清水富美加との結婚を強要されたとか、いろいろ不満が爆発してしまったようだ。

父親は「傷官」をもっているが、長男の宏洋氏も「傷官」を持っている。

これでは、父子関係がうまくいかない。すでに大川氏は夫人とも離婚している。

教団も勢力を拡張したぶん、問題も大きくなるものだ。

父親は自身を"神格化"してきたが、その息子は当然"神の子"として扱われてきたのだろう。

どんなに"神の子"だと言われても、目に見えない神を心底信じることは難しいし、ましてや自分の心の中に"三毒"があることを発見すれば、教理に疑問を抱かざるを得ないだろう。

息子は、ある意味"正常な"考え方ができる人物と言える。

父親の大川氏がいろいろな霊人を自らの体に入れて(?)メッセージを伝える動画が公開されているが、実におもしろい。

イエスキリストが話す内容もヘブライ語ではなく、な、な、なんと"英語"なのだ。しかも、時々言い間違えてしまう。

わざわざ下手な(失礼!)英語にしなくとも、日本語に「変換」して話せばいいのに...。

中途半端な芸人よりずっと笑える。

img183.jpg

先日殺害された男性・浅田宗祐さんの生年月日がわかった。

案の定、今年の運勢は最悪だった。

「劫財」「正官」、好き嫌いがはっきりしており、お世辞は言えないタイプだ。

殺害したボクサーとはぶつかりやすい。

浅田さんの運勢は、【大運】傷官・沐浴【年運】比肩・胎、となっており、とても悪い時期であった。

ご冥福をお祈りします。

img183.jpg

先日、池江璃花子選手が白血病であることを公表したが、今度は堀ちえみの舌ガンだ。

生年月日を調べると「正官」「食神」。食神を持っているためか、かなり太りやすい体質と思われる。

きちんとした生活を続けていれば、健康的な生まれなのだが...

酒、たばこが大好きらしいが、これでは舌ガンに罹患する確率も高くなる。

武田邦彦氏は、ガンと喫煙の因果関係を否定しているが、彼の見解には説得力がない。
統計をきちんと理解していない。もっと正確に情報を収集してもらいたいものだ。

https://epi.ncc.go.jp/jphc/outcome/8090.html

ところで、堀ちえみの運勢だが、大運(数え49~54歳)が「比肩」となっている。

55歳からは「敗財」となる。

池江璃花子選手は良くなる可能性が高いが、堀ちえみの場合は、かなり厳しい。

適切な治療によって救われることを祈るしかない。