生まれ日の神秘 納音占い 海中金

ここで記載する「生まれ日の神秘」(納音占い)は、
数年前、別のブログに書いたものを
このブログでも書くことにしたものである。


「生まれ日の神秘」(納音占い)は、
高木乗氏が四柱推命の講座で教えた内容を、
安田靖氏が自ら代表を務めていた
日本推命研究会の会報に載せた内容である。

陰陽道 推命塾

汎太極推命研究会



◆甲子日生まれ 沐浴 金性 海中金
 この日の生まれの人の運気は中の上とします。
顔色は白からず、背も高からず、
丸い感じの人が多いものです。
内心はケチで、不義理をしてでも金銭を
貯めようとする人がいるかと思うと、
人のためには、損得ぬきで金銭を惜しまず
投げ出して仁義の道をいくものもいます。

この両極の中間にあって、
ケチや、シミッタレた根性が少なく、
合理的な経済観念をもち、
しかも平常は活発で陽気に働き、
時には人のためになろうという人は
社会に出て名をあらわし、
幸福を得ることができます。
つまりこのような心掛けが大切なのです。

経済観念が強く才智もあり、
各々の職業、勤めにも熱心なので
上司の引き立てにあって、
成功しますが、
しかし、話し方が重く下手で
やぼったいところがあるので、
上流の仕事より大衆的な仕事を
したほうが成功します。

若いときは苦労して老いて幸福を
つかむものですが、ケチな人、
強情、わがままな人は開運しません。

病気は、頭痛・脳病・脚気・神経痛・腎臓病など。


◆乙丑日生まれ 衰 金性 海中金
 この日の生まれの人の運気は中の上とします。
今までの寒気に閉ざされていたものが、
春の陽気にあって芽を出すようなもので、
若いときは、苦労して、ひねくれた性格や、
屈曲した運命であっても、
やがて年とともに陽気な伸び伸びとした
率直なものになれば、
大いに幸福を得ることができます。

正直で率直なところがいいのですが、
男性は内向的で女性的な感じが欠点です。
また、感情の動きに敏感で、
そよ吹く風、池の小波に感動してり、
ヒステリックに泣いたり、明るく、笑ったりもします。

男女とも色情が深く性的にルーズになりやすく、
異性関係のもつれや色恋のために身を
滅ぼすものもいます。
ともかく思ったことを口にだし
積極的に働けば幸せがきます。

病気は性病、悪血の病、中風、
肺・胃の病、高血圧、脚気など。