IMG_6455.jpg

8月になってました・・・

7月は一度も投稿していなくて

ついにくたばってしまったのかと 御心配を頂きましたが

生きてます

あまりの暑さもそうですが

久しぶりに読書にはまっていたり

せっせと梅仕事をしていたり

夏バテする間も無く

元気に過ごしております

数年前に 毎日更新する様に頑張る

なんて 宣言しておきながら

そんな事を宣言した事すら 忘れてる有様

都合の悪い事はササット忘れてしまって

どうでもいい事をいつまでも覚えてる?

と 言うわけで 気づいたら8月になっていました

とにかく毎日 暑い

これしか言葉がないぐらい ひたすら 暑い

どうぞみなさま 熱中症など気をつけて

水分・塩分 忘れずにね

しあわせの影

IMG_4868.jpg

なかなかお電話に出れず、お返事も遅くなっていてごめんなさい

ちょっと体調も崩していろいろな事やご予約ものびのびになってしまいました

駄目ですね。

健康管理ができていない

この気候に身体がついていかない

こんな時は

身体もココロもリセットしないとね

そう思って訪れたご神木

入替を行っていたら飛び込んできた

2組のカップル

対象的なこの組合せに おもわず深呼吸

出逢ってそう時間が経過していないおふたりさんは

このまま割と短期間で結婚に辿り着く

ここでの会話はぎこちなかったけど

1年先はすでにしっくりと・・・

白無垢の姿に ちょっとはにかんだ紋付き袴姿

すぐお隣にいたお二人さんは なにかを企んでいるかのような

そんな嫉妬心と 悪魔のささやき

明るく笑って楽しそうに話をしていたけど

ほんとは嫉妬と妬みで爆発しそうなの

その2つの

エネルギーが交差する 空間で

充電と言うよりも 吸いとられたような・・・

具合が悪くなりそうだったので そこから去ったけど・・・

遠くで水おみくじに歓喜する嫉妬心ムラムラの女性の声が

周りからみたら どうみてもこっちのふたりがゴールインするかに映る

そんな光景をみながら 

御幸せにね

って つぶやいてみた

IMG_6455.jpg

運気がまわり始めると 次々とイイコトが起きてくる?

そんな経験、まったくないなぁ〜 なんて嘆きなさんな

運気が上がるのを ただ待ってるだけじゃ

いつまでたっても 巡ってこない?

それって王子様と一緒?

ちょっとした コツはね

口に出して言ってみる

具体的に それこそリアルに 口に出してつぶやいてみる

なに 言ってるの? この人。

って 思われちゃうから 嫌?

イイの、イイの。

そう思う人は思ってればいいの

人がどう判断するか?どう見られるか?

そう考えたら・・・ 言えない

そもそもそれが 周りを意識し過ぎて

周りから見たらにこだわり過ぎてるって思う

周りから幸せそうね って思われることが幸せだと思ってる人

これ 意外にも多いの

そう想われたい そう見られたい

それが イコール幸せ 何だろうか?

案外ね 幸せそう〜 って思われている人が

全然 幸せじゃなくって 幸せのふりして見せてる人が多いんだな

だからね 人から見てじゃなく

自分がこうだったらいいな とか こうなりたい とか

ちっさな事でもいいのよ

とにかく日ごろから 口に出して言ってみる

そうするとね

ホントに向こうから やってくる

偶然を装って・・・

くだらないことでも 日頃からわたしは呟く

そうするとね なんでこんなデジャブ〜〜〜 じゃなくって

ほんとうに向うから 予想も無しに コロンとやってくる

それがとっても自然になり 何でそうなるの?

って 思わなくなった

だって自分が好きなことをどんどん引き寄せているから

自信でも自慢でもなく

日頃からどんどんつぶやく

変な人? バッカじゃないの? って 思われても

そんなの全然わたしには通用しないし気にもしない

だから わたしは 明日 どこにいるかもわからない

あまり先の事は決めていない

思い立ったときに 行動に移してるだけ

その環境がピタっとあてはまるように

自然に起こることに従ってね

導かれるって そういう事なのかもしれない

そうそう

昨日、山ちゃん見ててもそう思ったわ

IMG_6376.jpg

急激な気温上昇に すでに夏バテ状態に陥ってる・・・

なんて声もチラホラ

なんなんでしょ? この気温!!

もう身体が悲鳴をあげちゃってる?

こういう時には 水分補給、水分補給って言われるけど

スポーツドリンクなんかをがぶがぶ飲んでると

いつの間にか糖質量沢山摂取してしまう事もあるのです

市販のスポーツドリンクも よく見ると

けっこうな量が含まれているものもあります

市販のものには「熱量」「たんぱく質」「脂質」「炭水化物」
「食塩相当量」が表示されていると思いますが

この「炭水化物」の所をよくみてね。

糖質と食物繊維をたしたものが「炭水化物」

そして糖質と糖類も違います

糖類ゼロと表示されても糖質ゼロではないって事

最近は糖類ゼロという食品も出ていますがよくみると

糖質はけっこうな量だったり・・・

なかなか糖質量を表示されている商品は少ないけど

ある程度、炭水化物の表示で参考になルカと思いますよ

これ 確認するクセをつけるだけでもトータルが違ってきますから

そんな訳で 気にせずスポーツドリンクをガブガブ飲んでると

知らないうちに糖質を大量に摂取なんてことにならないように

手っ取り早く わたしはミネラルウォーターに自然塩を入れてもち歩き

時には「シリカ」をいれたりと その日の天候や身体の状態に合わせて

今年はずっとビタミンDを強化してきたおかげなのか?

炎天下や暑さもかなり強くなりましたよ

いつもはちょっと日差しのある所に居ただけで 頭がガンガンになって

身体に熱が篭って大変でした

今年はそれが全く感じず 炎天下でも歩けている感じなのです

もうすっかり真夏?って感じですが また気温が下がることもあると思うので

健康管理しっかりとね

なにはともあれ 体が資本

健康じゃないとね。

IMG_6067.jpg

まだ5月だっていうのに・・・

なんなの?この陽射し!!

真夏の様な気にさせる陽射しもそうだけど

暑さがやってくるなんて・・・

そんな時は早朝起きてサクッと身仕度して

森へ

誰もいな早朝の小径は 空気も澄んで

風の音、鳥の声

もうね、虫達の声まで!!

深緑の青々とした匂いも

体の奥底に眠ってる何かを呼び起こしてくれる

2㎞ほど歩けば 身体中のの血の巡りも良くなって

気分も変わるのよ

さて 今日も

がんばるぞ!!ってなるから 不思議

自分の身体やココロには 作り上げた人工のものよりも

自然が一番だと思うのね

素の状態に戻して行く感じ?

これって 早朝の海辺も裸足で歩くと いい感じかも?

って 海ないけど・・・・ね。

言霊

IMG_5838.jpg

 難しい説明や能書、論議をいくつ重ねても

 響かないときは 伝わらない

 ココロに すぅ〜〜っと 入っていく

 そんな言霊をみつけに

 それは一瞬でも あるから

あの頃はあんなに仲良しで ずっとずっと続いて行く親友だと

思っていたのに・・・

気付くと 疎遠になって

本当の友達じゃなかったんだ・・・

職場でも ママ友も 大人になってから

友達ができない

これって わたしのどこかがゆがんでる?

何か問題があるんでしょうか?

学生時代の友達は どう思ってたんでしょうか?

親友だと思ってたのは私だけ?

いえいえ、そんな事はない

なにも頻繁にあってるからと言って

定期的に会うからと言って

本当の親友だとか そんな定義もないと思うし

そもそも 子ども時代、学生時代って

親の管理下のもと きめられた世界の中で生活をしてて

大人になれば それぞれの道に進んで行く

一人一人 環境も変われば人生も違うでしょ?

取り巻く環境や起きる出来事も違うから

むしろその環境の中で ずっと連絡を取り合って

相談したり 出かけたり 会うことが稀だと思うよ

環境が違うもの同士で 一緒に過ごした青春時代を共有して

それを現在も継続っていうのは 難しいよ

それは本当に数年ぶりで会う 同窓会や女子会とかで充分じゃない?

何年か振り 何十年かぶりに会っても

昔の話に花をさかせたり盛り上がる事も 

日常じゃない

たまにだからいいんだと思うのよ

大人になってからの友達作りはほんと難しい

でもね 年がら年中 会ったりする事

コミュニケーションとることだけが 友だちじゃないと思うから

色々な形でいいと思う

それは恋愛と一緒かもね

友だちが出来ない ってそこに執着せずに

好きな事や 興味のあること

まずは 自分がやりたいことや楽しい事を探したほうがいいと思うのよ

共通の何かがある相手とは 男女にかかわらず

友達になりやすい

でもね 決して深入りしないほうが・・・

良い友だち関係を続けていけると思うわよ

IMG_6058.jpg

IMG_6039.jpg

明日は母の日ですね

すべての人に共通しているのは

母から生を受けて誕生したと言うこと

お母さんがいなければ この世に出てくることはなかったのです

それぞれ環境や家族形態は違いますから

一概には言えないけど・・・

言葉を添えるのはお金もかからないし

いまは便利なメールもある

電話もある 手紙という方法もある

この世に送り出す母の役目はとっても大きい

命を賭けて産むのだもの・・・

もう伝えることができなければ

送りだして頂いた自分の命を、身体を

労いましょうよ

そんな明日を過ごして欲しい