能登ゆめてらす

95272.jpg今年4月に完成した能登有料道路の別所岳SAの
展望台別所岳スカイデッキ「能登ゆめてらす」

能登半島地震の復旧工事に利用した別所岳SA内の
土砂採取場跡地を活用して、
震災からの「創造的な復興」のシンボルとして整備されました。

震災の復興や、能登の発展が「夢」のように
大きく膨らむようにとの思いが込められて。

展望台は高さが13メートル、
長さ68メートルの空中回廊、階段でできていますが
エレベーターであがることもできます。

展望台からは七尾湾や能登島が一望。
それに運が良ければ立山連峰も見えるんですね。

能登空港も近いので 大きな飛行機が飛ぶ姿も
見える時間も・・・・。

高いところがちょっと苦手な私は
空中回廊はちょっと・・・。

怖かったのでエレベーターであがっちゃいました。

能登半島地震が起きたのは平成19年の3月。

当時は輪島や和倉温泉街が大変な打撃を受け
交通被害も大きくこの能登有料道路も
寸断された所も多かったようです。

ほとんど人がいませんでしたが
とても眺めも良く 心地よい風に吹かれて
ひと休みをするだけにはちょっともったいないほど
贅沢なSAの展望台でした。

yumeterasu.jpg