今年も...

今日は珍しく10度を超えた?らしいのですが、
北海道ではやはり体感温度は低く、ダウンジャケットは脱げません。

が、雪は大分とけたようですね!
さてさて、今年の受験結果も出揃い、
桜は咲いたり散ったり...

長いクライアントさんのお子さんで小さい頃から
しっていた子が早くも医大受験、

大丈夫と思っていても、やはりドキドキ!!
親は命が縮まりますよね~^^;
でも、うまくいきまして良かった!

そんな中で、昨年はダメだったのだけれど、
今年は全部無事に合格クリアした子が居ましてね、

昨年お話した時は、どこかぼんやりと都会のお洒落な大学で
友達とエンジョイしたいだけ!だったんですけれど、

一年浪人して、人間の中身も変化したようで、
受験も見事に成功させたけれど、

将来的な面を考えて、東京六大学を蹴り、
レベルを落として地方の大学を選んだのですって!
親は、もちろん勿体ない!と言っておりましたが、

本人の意見を尊重する事にしたそうです。
その、人としての成長ぶりには、
目を見張るものがあり...

子供は一年と言えませんね!
素晴らしいです。

お母さんと「ホント大人になったね~~!」と
喜び合いました!

受かれば良い!というものでもなく、チャレンジしたことに
無駄はなく、どこに行こうとも、その子にとって一番良い道が、
ちゃんと開かれているのだと思います。

そして、また来年に続く・・・
さぁて、次はだれだ?
私には毎年終わりのない戦いでもあります。

とりあえず、ひと区切りです^^