グイグイ...。

札幌は何だか寒い日が続いています。
さて、平成の内に桜が咲くか否か...(^^;)
最近は平成最後の!...っていうのをよく聞きますね~

さて、最近も多い相談ではありますが「結婚したいが、うまくいかない」
相談が続いています。

皆さん確かに妙齢ではありまして、さらに見た目も美しいタイプ、
でも、出会いがない!あるいは活動はしているが、これといった人に
出会わない!パターンのようです。

しかし、実際にバンバン好みの男性が現れるわけもありません。
女性が好むタイプは早々と売れていますでしょうしね、

清潔感があり、女性扱いにこなれたスマートさがあり、真面目で
立派なお仕事とそこそこの収入がありの男性は、
居そうでも実際にはなかなか難しいかなと思います。

そういえば男性の相談者さんでね、↑にわりと合う方がいらしゃいました。
見た目も悪くないし真面目だし、でもどうしても彼女が出来ないのですって!

「あなたは一生、結婚出来ません。」と言われた方がよっぽど楽だと言い、
3年間、頑張って女性に声をかけても「考えられない」と断られるのだそう。

確かに楽しいだけの恋愛向きではないかもしれないけれど
背も高くガッチリした体格、堅実な夫には将来性も含めバッチリ、
賢い女性なら彼を選ぶと思いますし、30過ぎると良いお相手と思います。

「だから絶対に大丈夫!!!」と太鼓判を押しておきましたが、
考えすぎてう~んと唸り、挫けて帰りました。(^^;)

上手くいかない方ってね、見てる方向が間違えているのじゃない?
ということが多いです。そして真面目で堅さがあります。

その堅さはそれぞれですが、それが結婚をブロックしている元です。
そのブロックが元で、好みと合う人を間違えていたり、

それは、本当の意味で結婚を探しているのとは違うと思います。
探しているようで、避けているようにさえ見える時があります。

それでは引き寄せが働きません。
まずは自分の内面の問題や恐怖感をクリアにするとよいですね!

そして、たくさんを望まずに、パートナーは凸凹で丁度良いのですから、
自分の苦手を埋める人です。

それだけでも相手に対する求めるものが具体的にハッキリします。
相手がい居ない問題より自分の結婚へのビジョンの問題です。

そして、好みと言えば相変わらずグイグイ引っ張ってくれる男性を望み、
「絶対にソレはない」という事をグイグイ、自己中心的に勝手に突っ走られて
喜んでいられるの? と、聞くと、やはりそれは嫌だと言います。

そういうの勝手さを絶対に許せないタイプに限って、グイグイ言うのが毎度です^^
アナタより強い男など居ない!という事を忘れずに、

どこに行けば出会えるか、なんて思わすに、
話が出来て、自分の苦手を埋めてくれる凸凹の相手を探しなさい。

あとは、男の顔は歳と共に次第に出来てくるもの、
夫は自分の作品なんだから、多少足りなくて吉!

そういう話が最近は特に多くなっているように思います。